有賀リエ連作集工場夜景感想まとめ 碧と貴臣の結末までを全話まとめます

スポンサーリンク
有賀リエ連作集『工場夜景』

こちらの記事では有賀リエ先生の描いた『工場夜景』の感想を第一話から結末までまとめていきたいと思います!あらすじも含まれますので皆さんの感じ方でお楽しみいただけると嬉しいです!

有賀リエ連作集『工場夜景』を読むならコミックシーモアが断然お得です!初回無料会員登録で必ず70%オフクーポンがもらえます!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

車いすの男性との恋を描き、累計200万部を突破した大ヒット作『パーフェクトワールド』有賀リエ先生が送る社会派のラブストーリーです!両親の起こした事件に翻弄される二人の恋の行方を描きます!ぜひ本編もお楽しみいただけたらと思います!

有賀リエ連作集『工場夜景』をコミックシーモアで読む

スポンサーリンク

有賀リエ連作集工場夜景

作品内容
工場地帯の近くに住む幼馴染の高校生、碧と貴臣。2人はお互い惹かれ合いつつも、ただなんとなく日々を過ごしていた。「高校最後の夏休み、2人きりで工場夜景を見に行こう――」そう約束して、始まるかに見えた恋。しかしその関係は、ある事件をきっかけに、抗えない運命に翻弄されていく…。車いすの男性との恋を描き、累計200万部を突破した大ヒット作『パーフェクトワールド』有賀リエが、不条理に満ちた世界で、それでも想い合う2人を描く社会派ラブストーリー第一弾。      引用元:コミックシーモア


パーフェクトワールドもかなりの感動作品で涙なしで読むことは不可能でしたが、今作も何の気なしに手に取ってみたものの第三話あたりから涙めっちゃ出ましたねえ。有賀リエ先生はこのやるせない気持ちの描写がとてもうまく、どうにもならないことなんだけど、、自分ならどうするかなって考えさせられるんですよね、、。
今回の貴臣と碧は親の起こした事件によって人生を翻弄されるのですが、お互いの強い精神と過去の出来事からこうありたいと大人になってからの描写がまた感動的である作品でした!一巻読み切りの短い作品ではありますが、二人の気持ちの葛藤などがぎゅっと詰まった作品になっています!

 

工場夜景感想まとめ

第三話あらすじ

二人がいつも通りにしようとしても狭い町ではやがてそれが難しくなり、父親の犯罪が記事となって明るみに出ると碧に向けられる目は一層厳しくなり、碧に対して普通に振る舞おうとする貴臣についても生徒たちは噂していた。そして問題児の橋本が碧に絡むと貴臣がキレてしまい殴りつけ、それをみた碧はもう自分は貴臣の近くにはいてはいけないのだと悟ったのだった。

第三話感想はこちら

第二話あらすじ

夜景を見に行く約束をした当日碧にドタキャンされた貴臣だが、実は碧の父親が貴臣の母親に対する準強制性交等罪で逮捕されていた。同じ職場の二人は初めて顔を合わせた当日の夜、碧の父が貴臣の母を酒で酩酊され犯行に及んでいたのだ。それを知った貴臣は震えて謝る碧にいつも通りにしようと言うのだった。

第二話感想はこちら

第一話あらすじ

中学生の時に同じ塾に通うようになった碧と貴臣は高校生になった現在も仲が良く、貴臣はノートを貸してほしいなどとことあるごとに理由をつけては、クラスの違う碧のもとを訪れていた。碧たちの住む町から見える工場の煙が自分を欝々とさせるときがあるという碧に一度工場夜景を見に行こうと約束した日、碧の家を警察が訪れ、、?

第一話感想

タイトルとURLをコピーしました