降り積もれ孤独な死よ第17話ネタバレ 仁が花音を抱けない理由は父親のせい?

スポンサーリンク
降り積もれ孤独な死よ
suu
suu

降り積もれ孤独な死よ第17話ネタバレと感想です!

降り積もれ孤独な死よを読むならコミックシーモアがおススメです!!初回無料登録で70%オフクーポンが必ずもらえるのでお得に読むことができます!無料ためし読みページも50pと充実の読み応えが体験できます!!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

灰川邸で起きた13人の子供たちの大量殺人の犯人は誰なのか?なぜそんな事件を起こしたのか!?『親愛なる僕へ殺意をこめて』が大ヒットとなった、原作井龍一先生と漫画伊藤翔太先生でおくるサスペンスとなります!ぜひ本編をお楽しみいただけたらと思います!

降り積もれ孤独な死よを今すぐ読む

スポンサーリンク

降り積もれ孤独な死よ第17話ネタバレ

逃げていく犯人を追う花音と仁

ゴオオオと燃え上がる犯人を前に、花音はこれって正当防衛になりますよね?と聞く。
犯人は窓をガシャンと突き破り外に出るとバタバタと悶えるが雪で火が消えそのまま逃げていく。
花音がコートを羽織り逃げた犯人を追っていこうとすると、仁が蓮見さんまさか追うつもりですか?と進んでいってしまった花音を追いかける。

花音まじでとんでもない、怖い物知らずすぎる!!さすが灰川に教育を受けただけのことがありますね!

とんでもない、本当にとんでもない女だと仁は雪のなか花音を追うと、小さな小屋の前で仁を掴んだ花音にシッと指を立てられ、小屋の中に犯人がいることに気付いた。
仁が一旦様子を見ましょう深追いは禁物ですと言うと、つーかなんであんなことできるんすか?ガスボンベで火をつけたり普通はあんなことと言うと、花音はケンカの仕方は父に教わったんですと言う。

ケンカではないだろと仁は思いつつ、花音がやっぱりこの相手は灰川邸事件の真犯人なんですかね?と聞くと、仁が捕まえればわかりますと答えた。

その通りでケンカではなくこれは人殺しなんじゃ、、?ケンカで人に火をつけますかね?笑

どうする?うまく誘い込まれた気もする。ここは相手の出方を待ってと考える仁に、花音がなんで昨晩私を抱いてくれなかったんですか?と聞いた。
仁はなんで急に今そんな話している場合じゃと言うと、花音が今だからこそです!昨晩冴木さんにならって思って、もしかしてこのまま殺されるかもしれないじゃないですか、そう思ったらそれを最後に聞いておきたかったと言う。

いや、花音もしかして死ぬかもしれん前にそれ聞きたかったんかい?花音も結構普通の乙女だったりしますね!

赤面している花音に、仁は俺は自分の子供を残したくないんです、俺はくそオヤジの血をこの忌々しい血を俺の後には、そのせいなのか俺はそういう行為そのものが出来ないんですと言う。

suu
suu

花音やることがめちゃくちゃ怖いですよね!人に躊躇なく火をつけれるって怖すぎです!しかも犯人が小屋の中にいると言う怖い状況にもかかわらず、なぜ昨日自分を抱いてくれなかったのかってそこ??ってなりますよね!!そこが気になるの❓て話ですが。。しかし仁は花音どうのとかではなく、深い闇がありすぎて行為次第ができないんですね!!

 

遺伝子を残すのが怖い?

花音が冴木さんって童貞なんですか?怖いんですねこんな自分が子供を残していいのだろうかって結局自分も同じことを繰り返してしまうんじゃないかって、私たちはそれが怖いんですよねと言うが、でも虐待の連鎖ってある研究では30~50%くらいだったらしくつまり半分以上の人は連鎖を断ち切れるようで誰でも自分の運命は自分で変えることができ、自分でも不思議と最近そう思うことができまだ諦めてませんよ冴木さんと頬を赤らめた。

さらっと告白まがいなことしましたね、この状況で笑 花音ってやはり仁が好きなんですよねえ。遺伝子を残したくないって本能に逆らうことになりますからね、仁を何とかしてあげたいんだと思います!

仁は花音の背後から花音を狙う犯人を見つけ花音に飛びかかると銃声が鳴り響き肩を打たれた仁はその場に倒れ込んだ。花音は小屋に隠れ銃まで用意していた犯人が確実に自分たちを仕留めるために仕組んだことだと気づくと自分のミスで仁が倒れたと思っていた。

犯人が仁に狩猟銃を向けると、仁は肩を負傷しているにも関わらず犯人を投げ飛ばし犯人に現行犯逮捕だと叫ぶと引き渡す前に顔を見せろというと犯人はおもむろにマスクを外す。

犯人の瑕だらけの顔に仁は驚き息をのんだ。

suu
suu

マスクを外した犯人がとりあえず蒼佑じゃなくてよかったと心から思ったんですが、犯人は初登場の人物でしたね!!誰???なりましたが、犬山秀二の顔にあった無数の瑕と同じような瑕をもつ仁くらいの年齢の男性であり、彼は一体だれで何の為に仁たちを襲ったのか、、。犬山とはどんな関係なのか、分からないことがまだまだ多そうで益々続きが気になって仕方ないです!!

第16話  ⇔  第18話

タイトルとURLをコピーしました