降り積もれ孤独な死よ第25話ネタバレ感想 画商が絵を譲った男の正体

スポンサーリンク
降り積もれ孤独な死よ
suu
suu

降り積もれ孤独な死よ第25話感想です!あらすじも含まれますのでネタバレしたくない方はご注意ください!

 

降り積もれ孤独な死よを無料で読むなら【まんが王国】がお得!第一巻が丸ごと無料で全て読めます!!

無料漫画が豊富!【まんが王国】(コミックホーム様専用)

『親愛なる僕へ殺意を込めて』のヒット作で話題の井龍一先生と伊藤翔太先生が描く、待望の新作が話題です!私のこの作品の大ファンで、読めない展開と犯人考察が止まりません!

降り積もれ孤独な死よはすでに【まんが王国】2400件を超えるお気に入り登録されて、ランキング三位を獲得した人気コミックです!!ぜひこの機会にで本編もお楽しみください!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

降り積もれ孤独な死よ第25話感想

 

灰川邸の捜査員に戻る仁

 


花音はタケルの話が本当で顔に瑕のある男が灰川の実の子供であり復讐のために今回の事件を起こし、灰川が罪をかぶって死んだとしても何か大事なことを見落としている気がした。

確かにタケルの話が本当で、顔に瑕のある男が灰川の子供で今回の事件を起こし灰川がかばって死んだと言えば辻褄は合うのですが、何となくきれいに収まりすぎている感じがしなくもないような、、。

仁は川相から捜査員が足りないから捜査に戻るようにと言われるが、後から五味に川相が仁を捜査に戻すよう懸命に上に掛け合ったと聞かされる。

仁って職場の先輩や上司からすごく好かれてますよね!暴力事件の件も結局五味さんは上にも黙っていてくれていますし!

仁の元に女性鑑定士の宮崎から連絡が入り『わが子を喰らうサトゥルヌス』を最近まで所持していたという画商を紹介してもらう。

 

suu
suu

以前話を聞いた女性の画商宮崎からの連絡で贋作の『わが子を喰らうサトゥルヌス』を最近まで所持していたという画商が見つかったとのこと!!これは絵の行方を知る大チャンスですよね!一体あの贋作を手に入れた男は誰なのか、、なぜ灰川邸の絵をすり替えたのか、、。とにかく所持者が分かればすべてが分かりますよね!!

 

『わが子を喰らうサトゥルヌス』を譲った男は誰?

 

画商の男性はフラッと立ち寄った男性にタダ同然で売ったのだという。
・絵を譲ったのは灰川邸事件の起こる数週間前の二か月ほど前
・絵を譲ったのは顔に瑕のある男ではない
・蒼佑、サトル、ノッポの写真を見せたが違っていた。

やはり絵は灰川邸事件が起こる前に示し合わせるかのように譲られており、事件が計画的であったことを物語っているかのようなタイミングです!しかし一番の候補であった顔に瑕のある男が譲った相手ではなかった、、。更に灰川の子供として養育されていた三人の男性の中にも譲った男はおらずこれには仁も安心ですが、振出に戻ってしまいました、、。
 
絵を買い取った男の住所も男性は控えていないのでわからないという。
仁に蒼佑から着信が入るが仁は仕事中なので出なかった。
すると男性がある写真を見ると、絵を売ったのはこの人だと指をさすが、それを見た仁は青ざめていた。

suu
suu

蒼佑は何者かに殴られ捕らえられたままとなっていますが、電話をかけてきたのは蒼佑本人なんでしょうか??だとしたら仁はなんとしてもこのタイミングの電話は出るべきでしたよね!!蒼佑の命が危ない状態です。

一方最後の最後に絵を譲った男を特定した画商ですが、仁が男性に見せた写真の中ではすでに主要の怪しい人物には聞いていますが、、その他で仁が持って行った写真に写っている男とは一体、、。

もちろんすでに登場している人物なんでしょうが、、。

生きている蒼佑

 

目隠しをされ拘束された蒼佑を犯人はじっと見つめ、立ち入り禁止と書かれた空き家から出ていく。

目隠しと両手を拘束され柱にくくられているものの蒼佑はまだ生きており、男はその場でとりあえず殺すことなく空き家を出ていきます。

男は着替えを済ませると携帯の着信に出る。

宇垣がどこをほっつき歩いているというと、鈴木が宇垣に謝りながら突然お腹の調子が悪くなったと言い訳しかがら、『鈴木潤今から戻りまーす』という。

 

suu
suu

うわああ、、、。これはまさかですね、、。冒頭あたりからずっと登場してきている新米の鈴木潤。名前がじゅんですもんね、、。いやあ、、怖い、、、。まさかの鈴木です、、。

この男が灰川の実の子供で、灰川邸の子供たちの連続殺人犯??だとしたら顔に瑕のある男はいったい何者なのか、、まだまだ謎が残りますが、このラストには衝撃を覚えました、、!!!

第24話  ⇔  第26話

当サイトの記事では完全なネタバレはしておらず、感想をメインとし一ファンとして漫画を一緒に楽しむことを目標としております!完全に内容が知りたい方は購入してお読みいただけたらと思います!
タイトルとURLをコピーしました