降り積もれ孤独な死よ 第10話ネタバレ 仁が犯人?蒼佑の闇と事件の真相

スポンサーリンク
降り積もれ孤独な死よ
suu
suu

降り積もれ孤独な死よ 第10話のネタバレと感想です!

降り積もれ孤独な死よを読むならコミックシーモアがおススメです!!初回無料登録で70%オフクーポンが必ずもらえるのでお得に読むことができます!無料ためし読みページも50pと充実の読み応えが体験できます!!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

灰川邸で起きた13人の子供たちの大量殺人の犯人は誰なのか?なぜそんな事件を起こしたのか!?『親愛なる僕へ殺意をこめて』が大ヒットとなった、原作井龍一先生と漫画伊藤翔太先生でおくるサスペンスとなります!ぜひ本編をお楽しみいただけたらと思います!

降り積もれ孤独な死よを今すぐ読む

 

スポンサーリンク

降り積もれ孤独な死よ 第10話ネタバレ

義母と会う仁


仁はフゥと息を整えると、蒼佑のアパートのインターホンを押す。
義母がドアを開けると、仁は久しぶり、、義母さんとぎこちなく挨拶する。
義母が元気にしてたの?仁君と言うと、仁はまあと言う。
義母が蒼佑に会ったんでしょ?話聞いたよ。今日はごめんね、あの子大学行ってて今私しかいないのよと言うとタバコを取り出し、タバコ吸う?と仁に聞く。

仁はお構いなくと断ると、義母がタバコに火をつける。
仁は、あの、蒼佑のことなんすけど、11日の夜ってどこにいました?と聞くと、義母が11日の夜?さぁ、、家にいたと思うけど、私はパートの仕事で家にいなかったからちょっと分からないなと答える。

アリバイがない!!

義母がもしかして蒼佑ってなにか疑われてる?仁君って今警察なんだよね?と聞くと、仁は口籠る。
義母がさっきも言ったけどね、蒼佑大学に通ってるのよ。私に迷惑かけないようにってアルバイトでお金貯めてさ、、仁君なら分かるでしょ?あの子本当にいい子なのと笑うと、仁はお手洗いをと席を立つ。

蒼佑の素顔

トイレに行った仁は洗面台の鏡がバリバリに割れていて唖然とする。
「蒼佑その怪我どうした?」
「あーこれ?ぶつけたんだ」あの会話を思い出す。

義理がキィっとドアを開けジトっとした目つきで仁を見る。
仁がビクッとすると、義母が仁くんさ、やっぱりあの人の子だね。背中が父親にそっくりだよ。、、仁くん蒼佑を怒らないであげてね?あの子は本当にいい子なんだから。あの子なりに努力はしているの、分かるでしょう?と言うと、仁は何の話ですか?と聞く。

義母が仁君ならわかるでしょ?だって仁君もアイツの息子なんだからと言うと、仁はやめろ!アイツの話は!と義母の肩を掴むとシャツが勢いでずれ、義母の肩から腕にかけてできたアザがあらわになる。

仁はか、、義母さん、、このキズは?と聞くと、義母がごめんねって、、蒼佑が、、お母さんごめんねって、、暴力を振るった後に必ず謝るの。そんなところまで父親と一緒なの。蒼佑は本当にいい子よ。でもね、、父親と同じように壊れてしまっているのと俯く。

フードをかぶってどこかに行く蒼佑を花音が尾行している。

仁は車に戻ると、蒼佑のアリバイはとノートに書くとボールペンをぐしゃぐしゃと走らせ、ヴィィィィィとクラクションを鳴らしながら大声で叫ぶ。

上の空の仁を誘う五味

五味がおぃ冴木ぃ、冴木仁くーん!と呼ぶと、仁は無言で振り向く。
五味がお、、おいおいどうしたんだよ、その目のクマ。仕事詰め込み過ぎて寝てねえのか?しょうがねえなあ、ここは一丁優しい五味パイセンが、飯でも奢ってやるよ!ラーメンか牛丼の二択な!好きな方を選びたまえと昼ごはんに誘う。

2人はラーメンを食べ終え車に戻ると、五味がそいやぁ例の虐待かていばかり狙った連続暴行事件。また新たな犯行があったんだとよ。しかも今回の被害者はかなりこっぴどくやられたみたいで、今も意識不明の重体なんだと。ったく灰川の時間がおわったと思ったらこれだもんと言うと、まるで上の空の仁に「おい聞いてんのかよ?」と聞く。

仁はハッとしてすみません。何も聞いてなかったっすと言うと、五味はため息をついてつーか灰川邸事件と言えばよぉ、灰川事件とこの暴行事件なんとなく似てんだよなぁ。かたや虐待されていた子供達を狙った事件、かたや虐待されていた子供たちを救った事件。一見別の事件に見えて虐待って言う共通点があるんだよ。もしかしてこの2つの事件どこかで繋がったりしてな。何つってんなわけねーかとあくびする。

仁が犯人?

五味は団地の近くに車を止めると、ここの団地なんだよ。今回の暴行事件の現場。灰川邸事件の資料でみたんだけど、この辺ってお前の弟の家の近くなんだろ?お前の弟さ、暴行事件のあった日実家にいたのか?と聞くと、仁は知りませんよそんな事。何で俺に聞くんですか?五味先輩あんたまさか、、蒼佑を疑ってるのか?と睨む。

五味は俺が誰を?俺が聞きたかったのはそうゆう事じゃねーよ。俺が聞きたかったのは、、暴行があった日に弟に会いにお前が実家に寄ったかどうかだと言うと咥えかけたタバコをグシャッとつぶしもう一度聞き直すぞ、暴行事件があった日お前はどこにいた?と聞くと、仁は「どういう意味っすか?」と聞く。
五味は冴木、、お前なんだろ?暴行事件の犯人と仁を見る。

第9話  ⇔  第11話

感想

まさかの!!??仁が!!??驚きが止まらなかった私です・・虐待を受けていた仁が虐待を働く親に異様に執着するのは想像ができますけど・・これで灰川邸の事件の犯人が蒼佑だったりしたら・・恐ろしいですよね・・。

嘘だと思いたい、、。でも刑事の五味がこんな風に二人きりのときに仁を詰めると言うことはある程度の確信があっていっているんじゃないかと思うんですよね!五味は仁が犯人である何らかの証拠を握っている?だとしたらそれはなんなのか?まさか仁がそんなことするなんて思いもしなかったので鳥肌が立ちました!

タイトルとURLをコピーしました