破談のお値段〜36歳で婚約者に逃げられました〜 第8話のネタバレ 結婚は一生無理?辛い現実

スポンサーリンク
破談のお値段
suu
suu

破談のお値段〜36歳で婚約者に逃げられました〜 第8話のネタバレと感想です!結婚はできないと言われたエミコ。

コミックシーモア読み放題コースがあるのはご存知でしょうか??

破談のお値段はコミックシーモア読み放題ライトコースで全話読むことが出来ます!七日間の無料トライアル期間があり会員登録も無料です!トライアル期間内に解約しても無料です!3万冊以上の漫画が780円で読み放題なのでかなりお得でかなり楽しめます!!人気コミック進撃の巨人なんかも読めちゃいます!破談のお値段の本編を無料でお楽しみいただけるのはコミックシーモアだけになりますので、ぜひ本編もお楽しみください!!

 

 

破談のお値段〜36歳で婚約者に逃げられました〜 第8話

家でぼーっとするエミコ。
(これは現実?式場だって押さえてあるし、結婚式アイテムも手作りして、あんなに優しかったたっちゃんが、結局お金目当てだったんだね。あんな酷いこと言うなんて。いつも通り元通りにならないかな、、)

達也の携帯に電話をかけると、ガチャっと通話に繋がる。
エミコが「もしもしたっちゃん。あ、、あのね結婚式の招待状こっちはもう出せるけど、そっちはどう?」と言うと、達也は「、、、ない」とボソッと言う?

エミコは「え?何?聞こえない」と言うと、達也は「君とは結婚できない」とハッキリと言う。
エミコは「またまたそんな冗談を」と言うと、義母が達也から携帯を奪い「消えろゴミ!!エロ漫画家なんて汚らわしい!破談よ!は、だ、ん!」と言うだけ言ってガチャンと電話が切れる。

毒母が怖すぎる。そもそも、36とかいい歳こいて、自分からが決めた結婚も母親にやって入ってもらわなきゃ行けない男って本気でありえないんでーすーけーどー。

きもいんでーすーけーどー。

こっちから願い下げなんでーすーけーどー。

破談の報告を親にすると

 


こんな現実あっていいんだろうか。。
実家に帰ると、両親が「お父さんお母さんごめん破談になっちゃった」と言って事情を説明する。

両親は「まぁ、桜井家がそんなことを」と言うと、エミコは「うん。もう結婚は無理だと思う」と落ち込む。
母が「それはその、、エミが、エロ漫画家だから?」と聞くと、エミコが「それもあると思う」と返事する。

でもきっとそれだけじゃないと思う。もしそれだけが原因なら最初から付き合わないし。きっと他にも何か、、

父が「なぁ、エミコ。悔しいかもしれないが漫画家は辞めなさい、漫画だけで食べていけるならともかく」と言うと、母も「この結婚逃したら後がないだろうしねぇ、、」と言う。

え!??

父が「一応プロにもなれたし、もう十分遊んだだろ?」と言うと、母も「先方には私たちが土下座でもしてたのんであげるから」

エミコが「ちょっと待ってよ!それじゃまるで、、」と言うと、父ががエミコに非がないのはわかってる。でも親心としては、、不安定な漫画よりも結婚して幸せになって欲しいんだよ」と言う。

suu
suu

エミコは悔しかったかもしれたいけれど、親心からするとそうも言いたくなっちゃうのもよく分かります。不安定な仕事をした。年も年だしって親から思うかなとは思いますけど、

でも親も冷静になれば、そんな奴と結婚した方が不幸になるでしょ!?


 
(それが幸せ?酷いこと言われて大切なもの踏み躙られて。。それが結婚てもんなの?)  

母が「エミ、お父さんの言う通り」と言いかけると、エミコは小刻みに震えている。
そこへチカが「さっきから何言ってんのよ!」と入ってくる。

エミコが「ちか」というと、チカは「さっきから聞いてりゃロクな男じゃないね。相手にしてやる価値もないわ!達也さんは自分の仕事がうまくいかなくなってお姉ちゃんに嫉妬してるのよ。好きなことを見つけて頑張ってる人妬んで、親まで使って潰しにかかるなんて最低!!!」とバッサリ切り捨てる。

(あ、、、)その様子を見てチカはハッとする。

母は「チカちゃんは、いい家に嫁いで苦労知らずだからそんな事が言えるの!!」父は「エミはもう36だし定職にも就いてないし、綺麗事言ってる場合じゃ!」と言ったその時、

ピンポーンとインターホンが鳴る。
「すみませーん!!」とドアをドンドン叩く音がする。
玄関を開けると、ハナとリマが「あの、エミちゃんこっちにきてますか?」と、息を切らして慌てている。

エミコが「
エミコが「ハナさん、リマちゃん」というと、二人は「あー!よかったぁ!アパート行っても居ないから変な気起こしたんじゃないかって焦ったんだからね!」「lineも未読で焦ったんすよー!」とエミコに飛びつく。

エミコが「二人ともわざわざ?」と言うと、ハナは「当たり前でしょ、15年も一緒に働いた仲なのに!」リマは「うちら友達っしょ!」
(ハナさん、リマちゃん、、)涙をためるエミコ。

母が「でも実際問題これからどうしていけば、、」と肩を落とすと、ハナが「保育園に戻る気があるなら、私達が園長に話をつけます!ずっとマンガと保育士の仕事両立してたエミちゃんならなんとかなりますよ!」と説得する。

suu
suu

良い友達と妹がいて、エミコは幸せですよね!!こうやって自分の中身をしっかりと見て、認めてくれて尊敬し合える人と一緒になるのが幸せというものですよね!

エミコは悪くない!!

 

 
母は「まぁ仕事はともかくねぇ、、これ以上いい縁談があるとは、、」と言うと、チカは「こんなの全っ然いい縁談じゃないよ!!私はずっと、姉ちゃんがどんなふうに描いてきたらみてきたから。お父さんやお母さんに呆れられても、友達にバカにされても、笑って流していつも楽しそうに描いてた。姉ちゃんのそういうところ、何気にリスペクトしてるんだよね。だから、それをバカにする奴を私は絶対許せない!」と激怒する。

ハナとリマが「えみちゃんはもっと自信もっていいんだよ!」「そうっすよ!何も悪くないっすよ!」と言うと、エミコは「わ、私は怒っていいのかなぁ?」と大粒の涙を流す。

自分ですらどこか後ろめたいスペックを認めてくれる人達がいる。悔しくて、悲しくて。。

チカが「さぁもう泣いている婆じゃないよ。姉ちゃんは悪くないって証明しないと。弁護士紹介するから、裁判するよ!」
 
でも、立ち上がらなきゃいけない。

suu
suu

そうさ、何も悪くない!悪いのはあの男と毒母っすよ!そんな急に気持ちの整理はつかなかったとしても、結婚前でむしろよかったじゃん!!!と思います!

 第7話   第9話

 

 


 

タイトルとURLをコピーしました