ハリのある人生第4話ネタバレ 住人トラブル?騒音に苦情し困惑する坂本

スポンサーリンク
ハリのある人生
suu
suu

ハリのある人生第4話ネタバレと感想です!

 

スポンサーリンク

ハリのある人生第4話ネタバレ

 

眠そうなたわ美


坂本がたわ美を手に乗せほほ笑んでいると、隣からの音に外をのぞく。
お隣の部屋に引っ越しがあるようだ。
坂本は以前のお隣さんとは苦い思い出があったが、そのおかげでたわ美と出会えたとも思っている。
お隣さんを知りもせず不安に感じるのは失礼なことだとたわ美を見る。


明日はお隣さんがご挨拶にくるかもしれないからなるべく在宅しようと寝る準備に入る。
坂本には最近眠そうなたわ美の様子が気になっていた。
タイミング的にはお隣が入ってからで部屋が埋まって室温に影響が?と考えてもみる。

成長期など一時的なものでしょうか?念のため獣医さんに聞いてみようと坂本はたわみを見る。

suu
suu

以前のお隣さんは、たわみを坂本さんのポストに投げ捨てた挙句に数日後にやっぱり返せと言いに気たような無責任な人でしたもんね!あれは本当に迷惑でしたよねえ。今度のお隣さんはどんな人なんでしょうか?いい人だといいですが。

たわ美成長期とか季節で眠いとかあるんですかね??坂本さんのいない日中は分からないのでどうでしょう??

隣からの迷惑音


翌日眠っているたわ美を見る坂本の耳に信じられないような爆音の音楽が聞こえてくる。
眠そうに目をこするたわ美にこれが原因かとひとまず布団をかけ防音効果を期待する。

早急になんとかしないとと坂本はスーツに着替え菓子折りをもってわざわざこちらからお隣に挨拶に行く。
はーいなんすかと男性が出てくると、坂本は初めまして坂本と申しますとにこやかに菓子折りを出す。
ご丁寧にどうもという男性に、坂本があと音楽のボリュームを少し下げていただけるとと言うと、男性は眉間にしわを寄せああすいませんね、気ぃつけますというとそれじゃどうもと言ってドアを閉めた。

ちょっとぶっきらぼうだったが分かってくれてよかったと部屋に戻ろうとするとまた同じボリュームで音楽がなりだす。
少しは下げたかもしれないがこれはさすがにと坂本は大家さんに電話をかける。

大家さんはすまないね、実は他の住人からも苦情が来ていると言うともう一度注意しておくと言う。
坂本はまさかこんなことになるとはと肩を落とすが、しばらくするとぴたりと音楽がやんだ。

大家さんが注意してくれたのかありがたいことですねと思いながら、騒音と言うのは自分では気づきにくいもので、自分の身の振りを見直すいい機会かもと思っていた。
ハリネズミは音も匂いも少な目ですが、気になるのは回し車かとたわ美の運動している様子を見ている。

suu
suu

坂本さんが知らなかった平日の日中はこれに悩まされたわ美はしっかりと眠れていなかった様子。

かわいそうですよねえ、動物は話せないからこういう時早く飼い主が気付くしかなく、、。

それにしてもアパートでこんな爆音で音楽流されたらたまったもんじゃない、、。音楽にしろ人によって好みは様々ですから、嫌な音楽でも嫌だし、ましてこんな爆音でずっと流されても困りますよね、、。

防音マットを買いに行こうとする坂本

坂本はさっそく防音マットを買いにホームセンターに出かけようとする。
一階で鈴木に会うと、鈴木がすごい音で苦情に行こうと思っていたら音が止まったところですと苦笑いする。

坂本は実は自分も大家に電話したところだと言い、隣の部屋なのでいまから防音マットを買いに行くところだと言う。
坂本は自分の生活音も見直そうと思い、今まで私の生活音は大丈夫だったかと聞く。
鈴木はにこやかに全然大丈夫で逆にうちも大丈夫だったかと聞く。
二人はまったく大丈夫だと笑い談笑しているが、その様子を坂本の隣人がじとっとした目つきで窓から見下ろしていた。
男性はさっきのおっさんとあのひょろいやつも住人かと鈴木を見ると、俺の悪口で盛り上がってんだろーなあ、音楽の良さもわからねえくせによお!と坂本が渡した菓子折りをボきっと折る。

男性は音楽に大切なのはライブ感であり、全身で音を受けてこそ最高だろうが、俺がそれを分けてやったのに大家にチクリいれやがってあのやろう!!
冗談じゃねえイヤホンで聞けってか?許せねえと二人を睨んでいることに坂本たちは全く気付いていなかった。

suu
suu

お隣さん完全に曲者タイプですね、、。これは嫌な感じですよねえ、。坂本さんは平和主義だし、まして引っ越してきた人に菓子折りもって挨拶に行くなんて聞いたことないですし、、。それでもこうやって逆恨みを買ってしまうこともあるから大変ですよねえ。話が通じない人には通じないので。

ホント近所迷惑な人って困りますし、隣にいるとストレスですよね!

それでも自分の生活を見直したり坂本さんっていい人ですよね!

第三話  ⇔  第五話

タイトルとURLをコピーしました