ハリのある人生 第一話ネタバレ 厳格な父を嫌う坂本20年ぶりの対面

スポンサーリンク
ハリのある人生
suu
suu

ハリのある人生 第一話ネタバレと感想です!

 

スポンサーリンク

ハリのある人生 第一話ネタバレ

 

不本意な帰省




坂本の母は年末ってに帰らないという坂本に年に一度くらいせめて帰ってくるように言うと、父親と20年もまともに会っていないことをきにかける。

獣医が坂本に年末の帰省の際はペットホテルはいかがですかと勧めると最近ではwebカメラでいつでも様子をみることができると教えると、病院でもやっているという。
坂本はかかりつけなのでぜひお願いしたいというと、申込書を記入し年末に帰省する。

坂本は電車に揺られながら高校時代を思い出す。
父親が厳格で野球部でもないのに坊主だった。
父は気取るなと月に一回は坂本の頭をバリカンで刈った。
友達は気取るのと身だしなみは別だべと言うと、COINSというバンドを知っているかと聞く。
バンドを知らない坂本にその夜に音楽番組に出演するから見るように勧めると、ボーカルが髪さらさらでカッコイイんだという。
友達は坊主もいいけど、なんかアレだべ?と言う。

坂本が帰宅すると、母が真一の好きなカレーだよと嬉しそうに出迎える。
母が坂本の様子を心配するが妹はいつも通りだと言う。
父はお帰りと言うがそれ以上の会話はない。

妹が音楽番組を見たいというと、父が止めようとするも母がテレビをつける。
坂本はCOINSを初めて見るとかっこいいなと箸が止まる。
父はなんだコイツちゃらちゃらしてと言うと、最近の若いのはどうしようもねえなとヒートアップしていく。
静止する母に坂本がカレーを部屋に持っていこうとする、父は家族団らんだぞと怒鳴るが、母は部屋に行けと言う。

suu
suu

昔の厳格なガンコ親父って本当に融通がきかなそうですよね!!

絶対に結婚したくないタイプー笑

高校時代までずっとバリカンで坊主なんて嫌ですよねえ!

ちょうどロン毛が流行っていたころですし笑

誰も父には逆らえなかったんでしょうね!

両親のケンカ


坂本はかっこよかったと思いながら布団に寝そべるとそのまま寝てしまい、慌てて起きると風呂に向かう。

リビングで父と母が坂本のことでケンカしている。
父は坂本は無口で何を考えているか分からず気持ち悪い、コミュニケーションは経営者の命であんなやつに農園は任せられんと言うと、母は得意不得意はあるでしょと笑う。
父は問題を母にすり替えおめえがガキ甘やかすからだ、要領悪い女と結婚したおかげで俺の人生散々だ、仕事とガキがいなきゃ別れてると言い切る。
母がすみませんと震えると、きみ悪いと父は舌打ちして部屋を出ると母はその場で一人涙を流していた。

坂本は部屋に抱えると膝を抱えリンゴを抱えて喜ぶ兄弟をお母さんにとって二人が宝物と優しく抱きしめた母を思い出すと涙を流す。

翌日坂本は父を無視して、母に休みなのにと言われるもシャワーを浴びる。
あれから家を出て20年。

駅には坂本を迎えに妹が農園のトラックできていた。

第二話に続く

suu
suu

温厚そうな坂本さんにもそんな過去があったんですね!父が厳格であのケンカを見たら家出したくなるかもしれませんね!

20年近くまともに父親と接していないともなれば両者の溝は深いでしょうね。

母親に対して自分の事は棚に上げてあんな風に罵倒するのを見たら嫌いになるし、そもそも坂本のことも悪くいってますもんね!久しぶりに顔を合わせることになるんでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました