白紙の上でさようなら第3話感想ネタバレ 雲水の秘密の妻の存在

スポンサーリンク
白紙の上でさようなら
suu
suu

白紙の上でさようなら第3話感想です!あらすじも含まれますのでネタバレしたくない方はご注意ください!

白紙の上でさようならはコミックシーモアで独占配信中です!コミックシーモアでしか読めません!初回無料登録で70%オフクーポンが必ずもらえます!!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

漫画大賞を受賞した過去を持つ恵は、自信の才能のため壊れてしまった家族関係に悩み自信を隠すように暮らしていたが、売れっ子漫画家の雲水との出会いで運命が変わっていき!??ぜひ本編もお楽しみください!!

白紙の上でさようならをコミックシーモアで読む

スポンサーリンク

白紙の上でさようなら第三話感想

 

環に言い返す恵

 

環は結婚や子供の事を真剣に考えているのになぜピルを隠れて飲んでいるのかと恵を責めると、恵には環の目つきが昔の母親と重なった。

環の言い方はやはり高圧的というか怖いですよね!確かに昔恵を睨みつけていた母親の目つきに似ていますし、恵にはトラウマがあるので身動きがとれなくなってしまいそうです、、。

謝ろうと思ったが雲水の言葉を思い出し、恵は自分の幸せは自分で決めたいと言うと環は時間が欲しいと言うが、翌朝には朝食が作り置きしてあり愛してると謝罪のメモが置かれていた。

 

suu
suu

いつもの恵なら反射的に謝ってしまいそうなものですが、雲水に言われた恵の生き方という言葉を思い出しはっとした様子。まだ言葉は弱弱しいながら、環に自分の意思を持つことが嫌なのか?と言い返したのはナイス!!と思いましたが、環が怒って部屋を出ていった後も恐怖で手が小刻みに震えているので言い返したりすること自体に恐怖があるんでしょう。きっと母親に謝り続けてきたことが大きく影響しているんでしょうが、少しずつでも克服していきたいですよね!

雲水の漫画がドラマ化される



気分を変えるため遠くの公園に来ていた恵の元に雲水のアシスタントたちから電話があり合流して仕事することになるが、連れて行かれたのは雲水の原作がドラマ化される撮影現場だった。
恵は一つの作品に向かって動いている現場がとても美しく思えた。

さすがは売れっ子漫画家の雲水ですよね!グルメ系のドラマ化が決まり人気俳優が主演。こんな撮影現場を見られること自体も特別な経験になりますよね!恵にとっても一つの作品をこんなにたくさんのスタッフで作り上げていく姿がまぶしく映ったでしょうね!

雲水はデビュー後2作品が打ち切りになり今回ドラマ化することとなった作品を最後にやめようと思っていたので、非常に感慨深いと言うと、15年間諦めず白紙の上に思いをぶつけてきたことに神様がご褒美をくれたんだと言う。
恵は自分も15年間諦めなければこの光の中にいたのかと考えていた。

 

suu
suu

雲水のスピーチすごく胸に刺さりかっこよかったです!今は売れっ子の漫画家ですが、恵が漫画を辞めた15年前、雲水はデビューしたものの連載が2作連続で打ち切りになっていたんですね、、。売れっ子だから華やかに見えますがすべてが順調かと言えばそんなことはなく苦労もしていたようですが、それでもあきらめずにひたむきに漫画を描き続けてきたことで今の雲水があるというのは、素敵なことです!恵は15年前に漫画を描くのを辞めてしまったのですが、このスピーチを聞いてかなり複雑な胸中になったでしょうね、、。

 

雲水の秘密


編集長が雲水とアシスタントたちを打ち上げに誘うと、雲水にせっかくだから奥さんも誘ったらと声をかけると、雲水の妻の存在を知らなかったスタッフ一同が騒然とした。

 

suu
suu

スタッフも誰も知らない雲水に妻がいたようです!編集長は知っているようですし、誘ってみたら?と言うくらいなら訳ありでもなんでもなさそうなのですが、なぜ近しいアシスタントの皆に隠しているんでしょうね??すごく訳が気になります!一体奥さんはどんな人なんでしょうか??

第二話  ⇔  第四話

当サイトの記事では完全なネタバレはしておらず、感想をメインとし一ファンとして漫画を一緒に楽しむことを目標としております!完全に内容が知りたい方は購入してお読みいただけたらと思います!
タイトルとURLをコピーしました