いつわりの愛契約婚の旦那さまは甘すぎる第13話ネタバレ 遥菜にホレた理人

スポンサーリンク
いつわりの愛
suu
suu

いつわりの愛契約婚の旦那さまは甘すぎる第13話ネタバレと感想です!

 

スポンサーリンク

いつわりの愛契約婚の旦那さまは甘すぎる第13話ネタバレ

湯川を招く二人


本日はお招きいただきありがとうございますと丁寧に挨拶した湯川に、遥菜はお久しぶりですと挨拶し、理人は海斗俺には挨拶な死かよと言う。
湯川が桜井さんに会いに来たんだと言うと、もう桜井さんじゃないから遥菜ちゃんでいいかな?と言うと、遥菜は大丈夫と言うが理人は名前で呼ぶって遠慮なさすぎだろと心で思っている。

テーブルに並んだ料理を見てコレ全部遥菜ちゃんが作ったの?と聞くと、遥菜はお口に合うかと言いつつお召し上がりくださいと言う。
遥菜は理人の分も皿につけわけ、理人さんもどうぞとなんとか名前で呼ぶと、理人がひきつった顔でありがとうと言う。
湯川が遥菜ちゃんすごくおいしいよと言うと、毎日こんな料理食べているのかと羨ましがると理人はまんざらでもない顔をする。

遥菜は湯川の反応に安心しつつ、何もいわない理人はどう思っているのかとそわそわした。
結婚式はいつするのかと聞かれ、理人が結婚式は今高層ビルのプロジェクトが忙しくそんな中で準備をすると言っても遥菜に任せきりになるから遥菜とも話し合って仕事が落ち着いてからにしようと思ってると言うと、遥菜は優しい嘘にさえドキドキした。

suu
suu

傍から見たら新婚さんそのもので、もっとぎこちなくなりそうですが、二人がお互いにうっすらとでも好意を持っているからか新婚さん独特の柔らかい雰囲気ですよね!これなら湯川も納得できるんじゃないでしょうか?

パーティーでお披露目されることになる

理人はその代わり来月の大和建設のパーティーには出てそこで結婚したことは言おうと思っていると言うと、そこならスノーエージェンシーの人たちも来るしお祝いにもなるかと言う。

遥菜は会社の人達が来るなら、清貴たちもくるのかなと二人を思い浮かべる。
理人が大勢人が集まるだろうが俺がエスコートするからそう緊張しなくても大丈夫だと遥菜を見つめ、夫婦を演じているだけの理人に安心感が大きくなっていた。

湯川を見送るため外に出た理人に、お前が俺に牽制するとはというと、何も気づいていない理人にお前が彼女にホレてるってことだよと言う。
湯川は彼女の雰囲気梨華ちゃんに似てるだろ?別れて2年以上たつのに彼女出来なかったしと言うと、理人はいつの間にか遥菜を見ても梨華子を思い出さない自分に気付いた。

suu
suu

大勢の人達にお披露目されるのはプレッシャーですが、ここであの二人もこればかなり大きな打撃を与えることは間違いないでしょうね!!二人とも悔しがるに違いない!

理人が時々思い出していたのはやはり元カノでしたね!!遥菜の存在が理人にとっても大きくなっているようです!

第12話  ⇔   第14話

タイトルとURLをコピーしました