いつわりの愛契約婚の旦那さまは甘すぎる第14話ネタバレ 梨香子と理人の出会い

スポンサーリンク
いつわりの愛
suu
suu

いつわりの愛契約婚の旦那さまは甘すぎる第14話ネタバレと感想です!

スポンサーリンク

いつわりの愛契約婚の旦那さまは甘すぎる第14話ネタバレ

元カノ梨香子との出会い


3年前、藍沢梨香子はホテルのラウンジのピアニストとして働いていた。
柔らかい音色が心地よく考え事をしたいときはよくホテルのバーに通い、そのうち少しずつ話す様になり付き合うことになった。
最初の一年は自分にも時間があり楽しくよくデートしたが、常務に昇進してからはすれ違いが多くなった。
仕事仕事って私のことは大事じゃないの?と聞く梨香子に、そんなことあるわけないが俺が今大変なのは分かっているだろ?と理人が言う。
梨香子は仕事なら他の人に任せられるのに私の事大事じゃないのねと責めると、梨香子との時間を増やす様努力したが、そのころには仕事に付け加え顔合わせの会合も山ほどありほとんど会えなかった。

このまま理人と付き合っていても未来が見えないと言い残り梨香子は理人の前から姿を消した。

湯川が実はお前が梨香ちゃんと結婚しなくてよかったと思っているんだと切り出し、梨香ちゃんはお前より自分が大事な人間だったが遥菜ちゃんは一番にお前のことを考えてくれるだろ?結婚式まで我慢してくれるなんてすごいよと言うと、理人は内心それは契約だからとおもいつつ、でも遥菜がいつも自分の事を考えてくれるのは本当の事だった。
湯川がいい人と結婚できたこと俺に感謝しろよと言うと、理人は得意げな顔が気に入らないとつっぱねた。

suu
suu

ホテルのラウンジのピアニストと出会い交際。これだけでなんともお上品な感じがしますよね!そうして付き合った二人も理人の多忙さで別れていたんですね!梨香子が自分の主張が多かったかもしれませんが、やはり会えないと寂しいものなので仕事で忙しくなった理人と梨香子の別れは仕方なかったかもしれませんよね!

遥菜からの提案

片づけをする遥菜に理人が海斗も喜んでいたありがとうと言うと、遥菜が私も楽しかったですと答える。
理人がそれに遥菜の手料理がとてもおいしかったと笑顔を向けると、遥菜はそんな顔でお礼を言われたら嬉しくなるとうつむいた。
理人が片づけを手伝おうとすると、遥菜がやりますというが、自分が頼んだことでこれくらいはやるよと手伝うが、私から申し出たことなのでゆっくりとお休みになってくださいと言う。
理人はそれなら二人でやればいい早く終えたら二人とも休めるだろと言う。

遥菜は理人の負担を減らしたかったのに、最近顔色が悪く心配していたのだ。
遥菜がお願いがあると切り出し、理人さんがお休みの日は一緒にご飯を作ってもいいですか?干渉しない約束だが食事はされますよね?外食が面倒や時や家でゆっくりしたい日があればよかったらと聞くと、じゃあ休みの日はお願いするよ申し訳ないなと言いつつ、遥菜はやはり自分の事を考えてくれていると感じた。

その夜遥菜はベットに入ると、今度のお休みは何を作ろうかと考えはじめおいしくできたらまたあの笑顔が見れるかなと理人の笑顔がもう一度みたいと思っていた。
いきなり明日朝食を作ったら怒られるだろうか?と一人もやもやとしていた。

suu
suu

遥菜の取り付けた約束によって休みの日も二人は顔を合わせるようになりますよね!体を気遣ってくれるのは理人にとっては何より嬉しいことで、また一緒に食事をとると仲も深まりますよね!

第13話  ⇔  第15話

タイトルとURLをコピーしました