いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~第七話ネタバレ 離婚は一年後

スポンサーリンク
いつわりの愛
suu
suu

いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~第七話ネタバレと感想です!

 

スポンサーリンク

いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~第七話ネタバレ

 

期限付きの結婚



け、結婚?ちょっと意味が分からないのですがと遥菜が戸惑うと、理人が悪い結婚と言っても契約結婚なんだ、期間は一年でその後離婚をし期間中は周りにばれないようにする、夫婦として振る舞うが性交渉はなし、他人との恋愛もNGだと言う。

本気で言っているのかと疑う遥菜。
理人はこの年で独身ともなると取引先から見合い相手を紹介されるのだが、自分は結婚するつもりはないが断るのが段々と厳しくなってきているとうつむいた。

政略結婚っていうものなのかなと思いながら、遥菜はそれで世間を欺くために契約結婚を?どうして私なんですか?と聞くと、理人が君のことは以前から仕事ぶりを見て信頼していると思いがけないことを言う。
理人は責任感もあるしどんなことも真面目に答えてくれる君のほかに頼める人はいないと遥菜を見つめる。

ずっと嫌われていると思っていたのに認めてくれた。もしかしてあの冷たい態度は女性を避けているの?

理人がそれに俺は君のことが好きじゃないと言うと、俺のことを好きな女と結婚したら一年後に離婚してくれないだろ?それでは困るんだ、自分勝手なのは十分分かっているし失礼なのも承知だが、だけど頼む考えるだけ考えてくれないかと立ち上がって頭を下げる。
頭を上げてくださいと困惑する遥菜だが、理人が本当に困っていることはすぐに伝わった。

遥菜は、このお話は難しいと思います、こんな大企業の御曹司の方と一般家庭の私ではご両親も認めてくださらないと思うんですと言うと、理人はそれなら実際に兄貴の嫁さんは大学の同級生で家柄は関係なく大丈夫だと言い切る。
遥菜がでも本当に籍をいれるとなると私も両親に話さなければいけません、きっと会ってほしいと言われますと言うと、理人がそれはそうだろうな、だけどそれはご両親に会って結婚の了承を取ればいいことだろ?と簡単に言ってのけた。

suu
suu

いやああ、条件結構きついですよね!ちょっと嫌だなって思っちゃいました!いくら御曹司であっても好きでもない人との契約結婚。一年の間誰とも恋愛禁止で離婚後も夫婦を装うとなると自分は誰とも他に一生結婚できなくなっちゃうかもと焦ってしまいそうですよね!ちょうど恋愛なんて考えられない遥菜にはなくもないかもと思ってしまうかもしれませんが、これを受け入れるとなるとかなりお人よしだなって思いますよね!万が一理人を好きになってしまったら余計に辛い事が待っていそうです!

断れない遥菜


遥菜が契約結婚なのに綾瀬さんがうちの両親に会うんですか?と聞くと、理人は当たり前だろ、俺が言うのもなんだがご両親からしたらどこの馬の骨かわからんやつに娘をやるわけにいかないだろうと言う。

理人が他に結婚が難しい理由は?と聞くと、遥菜はもし結婚したらこちらで一緒に生活するということですよね?離婚したときに住むところがあるか見つかるかも不安でと言うと、そんなことなら慰謝料としてうちで所有しているマンションを渡す、俺から無理なお願いをしているのだから当然だろと言う。

綾瀬不動産のマンションを渡す?いくらすると思ってるの?

もうないか?と聞く理人に何かを探す遥菜だが、言うたび簡単に理人は全てクリアしてしまう。
まだ他にあるなら言ってくれと笑った理人の笑顔に遥菜はドキッとするとついに首を横に振る。
理人がああ良かったと安心し、君の問題がすべてクリアできたってことは俺の提案を受け入れてくれると考えていいよなと勝手に解釈すると、だって結婚できない理由がないだろ?と聞く。
新しい問題はその都度対処するから言ってほしい、早速で申し訳ないが君の両親に挨拶に行きたいので都合を聞いてもらえないかと段取りをつけたがる理人の申し入れを、遥菜は流されるまま受け入れたのだった。

 

suu
suu

遥菜の聞きたいことが住む場所の心配でしたね!でも離婚の慰謝料で自分では絶対的に買えないマンションが手に入ることは約束されました。マンションですからそのまま住むのももちろん良しですが、売ってしまったとしても生涯暮らしていくことが保証されたみたいなもんでしょうか?だとしたらとぐらついてしまうかもしれませんね!でも両親を欺きとかそのあたりが真面目な遥菜を苦しめてしまいそうな、、。流されるまま受け入れてしまった遥菜ですが、理人と一緒に暮らし始めるんでしょうか?

 

第6話  ⇔  第8話

タイトルとURLをコピーしました