癒しのお隣さんには秘密がある ネタバレ結末まで全話まとめます!

スポンサーリンク
癒しのお隣さんには事情がある
 



こんにちは!SUUです!
こちらの記事ではめちゃコミオリジナルで人気の『癒しのお隣さんには秘密がある』のネタバレを第一話から結末まで全話まとめていきます!



あらすじ
真面目で努力家だが平凡な会社員・藤子はコンプレックスがある。それは高卒であるということ。それでも懸命に働いて保険会社の事務職として正社員になったのだが、頼まれる仕事を断れず笑顔で引き受ける毎日。そんなある日、自宅アパートの隣部屋に新しい住人が引っ越してきた。その隣人・仁科はとんでもないイケメンで、しかもエリート会社員。しかもとても優しく紳士で、藤子は次第にお隣さんとの時間に癒やされるようになる。なぜこんなボロアパートに越してきたのか、なぜ藤子に優しくしてくれるのか…。多くを語らない仁科は、どうやらワケアリのようで――? 本作品は小説投稿サイト「エブリスタ」で人気の「癒やしのお隣さん」のコミカライズです。





貧乏に育ちながらも、真面目にコツコツ生きてきて正社員になり保険会社で働く藤子。
男運がないことを自覚しており、どこか恋愛は遠ざけていた藤子の前に突然現れたアパートの隣の部屋に引っ越してきたイケメンの蒼真。
どう考えても身なりの良い蒼真がなぜぼろアパートに暮らすのかと思っていたらまさかの御曹司なんですよねええ!!
すでに藤子もトキメイテおり、蒼真も藤子に好意がありそうなのですが、蒼真の抱えた闇とはいったい何なのか??ぜひお楽しみください!

スポンサーリンク

癒しのお隣さんには秘密がある

第三十三話感想

蒼真と話さなくなって以来藤子はわかりやすく仕事でミスを連発するようになり上司にも嫌味を言われてしまう。藤子は金曜の夜街で蒼真を見かけるが、蒼真の元に女性が駆け寄る姿をみてショックを隠せなかった。

第三十三話感想はこちら

第三十二話感想

ストーカーをやめると宣言して以来蒼真の部屋から毎日騒音が起こるようになる。一階の住人の鈴木から蒼真に注意してくれと頼まれつい引き受けてしまった藤子は途方に暮れていた。

第三十二話感想はこちら

第三十一話感想

大量の写真の餞別を罪滅ぼしに手伝いたいと蒼真がいうと、藤子はまさかのオッケーと返事をした。大量の写真や日記をただすべて処分をしてしまうことをもったいないと心の中では思っていたのだった。

第三十一話感想はこちら

第三十話感想

蒼真が自殺を思いとどまり生きていてくれたことは藤子にとっても嬉しいことでありこのまま蒼真がストーカー行為をやめてくれるだろうと藤子は信じていた。初めて蒼真の部屋に足を踏み入れた坂本はその写真の量に絶句した。

第三十話感想はこちら

第二十九話感想

蒼真にかけた言葉を全く覚えていない藤子だが、人に操られたまま人生を終えていいのかと涙ながらに訴えた言葉が蒼真に響いたのだった。藤子にお礼が言いたかっただけで動機は不純ではないと蒼真は言い切った。

第二十九話感想はこちら

第二十八話感想

蒼真は6年前藤子たちの働くビルから飛び降り自殺しようとしたところを藤子に止められたと話し出す。藤子には自殺を止めた記憶は鮮明にあるもののその男性と蒼真が結びつかずに混乱した。

第二十八話感想はこちら

第二十七話感想

藤子の部屋に現れた蒼真を坂本が問い詰めます。蒼真は次々と白状し、GPSを藤子につけていることまで明かすと、なぜか不敵に微笑むのでした。

第二十七話感想はこちら

第二十六話感想

藤子の部屋で台本を読む二人は監視カメラがしかけてある可能性を考えてると、突然坂本がアドリブを始め?

第二十六話感想はこちら

第二十五話あらすじ

坂本は藤子に頼まれ彼氏のふりをすることにするが、それでもし蒼真のストーカーがエスカレートした場合は警察に行くことを約束させる。藤子の部屋に坂本が訪れ二人は演技を始める。

第二十五話ネタバレはこちら

第二十四話あらすじ

蒼真からのストーカー行為を坂本に相談する藤子。実家が家電やの坂本は盗聴器がないか発見器でさがしてくれたり、警察にいくかもしくはやめるように言ってやろうか?と言う。

第二十四話ネタバレはこちら

第二十三話あらすじ

蒼真から着信やドアのノック何通もの手紙が送られると、次第に蒼真の気配や物音だけでも恐怖に感じるようになる藤子だが、どうしても同情心がぬぐえず警察には通報できずにいた。蒼真の言葉から部屋を盗聴されている可能性に気付きぞっとする藤子は、坂本が電気屋の息子であることを思い出す。

第二十三話ネタバレ

第二十二話あらすじ

藤子の反応から部屋を見られたと察した蒼真。藤子に犯罪ですよといわれるが、怒った顔も美しいと口にしてしまい更に藤子に引かれてしまう。それでも自分はストーカーと認め、純粋に思っているだけで、むしろ二人は両想いで何がいけないんですか?と藤子に迫る。

第二十二話ネタバレ

第二十一話あらすじ

藤子の好きと言う言葉に仕事も手につかない蒼真。自分が藤子を極秘護衛と称しストーカー行為を続けていたことを自覚しており、今日こそストーカーを辞め藤子に告白しようと決意しアパートに帰宅すると、部屋の窓が開いていることに気付く。

第二十一話ネタバレ

第二十話あらすじ

休日出勤中の蒼真は藤子とのキスを思い出し、早く家に帰り藤子に会いたいとおもっていた。普段の休日なら藤子の生活音や独り言を盗聴しているのにと思いながら、GPSで藤子の居場所を確認する。蒼真は極秘護衛と名付け、毎日GPSで居場所を確認し家に帰宅するまでを見届けていたのであった。

第二十話ネタバレ

第十九話あらすじ

蒼真の部屋に貼られた無数の藤子写真に恐怖を感じる藤子。恐る恐る日記を開くとそこには藤子に対する思いがびっしりとつづられ、古いものは五年前に遡る。藤子の使用したものがジップロックで保管されており蒼真の異常性とストーカー行為に唖然としてしまう藤子だった。

第十九話ネタバレ

第十八話あらすじ

いつものようにベランダで話していた二人の距離が縮まり始めてキスをする。逃げるように部屋に戻る藤子。翌日休日の藤子は強風で給料明細を蒼真のベランダに飛ばしてしまい悪いとおもいつつベランダに入る。興味本位でのぞいてしまった蒼真の部屋の中に衝撃を受ける。

第十八話ネタバレ

第十七話あらすじ

蒼真にお礼をかねて手料理をまた振る舞う藤子。トランプで負けた方にお願いが出来るという賭けに勝った蒼真は、藤子に名前で呼んでくれないか?とリクエストする。ベランダでのおしゃべりも相変わらず続き温かい飲み物をもってでも続けたがってくれていると藤子は内心喜んだ。

第十七話ネタバレ

第十六話あらすじ

利宗にたくさん靴や服などを贈ってもらったお礼をしたいという藤子に手料理をまた振る舞ってほしと蒼真がリクエストする。藤子は翌日カレーを作り蒼真を部屋にあげるが二人きりの部屋で新婚夫婦のようなやりとりに蒼真への気持ちに気付いていく。
 

第十六話ネタバレ

第十五話あらすじ

蒼真は利宗にサイズが合わない靴があるのでもらってほしいと高級そうな靴を渡すとそれ以外にも次々に贈り物を渡す。その夜利宗が蒼真のことはどうなのかと藤子に聞くも、藤子ははぐらかすが、利宗に聞かれ内心心臓の音が利宗に聞こえるのではないかとドキドキしている自分に気付く。

第十五話ネタバレ

第十四話あらすじ

初対面する利宗と蒼真。お隣のイケメンに唖然とする利宗だが、志望する大学の卒業生である蒼真ともすぐに意気投合する愛質。藤子が退室した部屋で利宗は身の上話をはじめ、蒼真に彼女がいないならうちのお姉ちゃんおススメですと言いだす。蒼真にお姉ちゃんをどう思っているのかと聞く利宗だがその返事は?
 

第十四話ネタバレ

第十三話あらすじ

田辺との食事中、6年ほど前に飛び降りようとしていた男性を止めたことがあると藤子が言うと、田辺は藤子の行動を称賛し、もしその彼と再会することがあれば運命ですねとうっとりする。半年ぶりに会う弟の利宗はかっこよくなっており、弟バカを自覚する藤子。蒼真が挨拶をしたいと言っていると言うと彼氏?と聞かれ、否定するが蒼真が彼氏だったらと想像するとドキドキした。
 

第十三話ネタバレ

第十二話あらすじ

そろそろクリスマスも近くなり外のベランダに出るのは厳しい季節になってきたものの、相変わらず藤子と蒼真のおしゃべりは続いていた。会社で田辺と話していると柏木が会話に入ってきて案外楽しく高圧的ではなくなったが、坂本が叱ってくれたらしいと藤子が言うと、蒼真はビールの缶を潰し怒りの感情がでてしまう。
 

第十二話ネタバレ

第十一話あらすじ

初めて蒼真の車に乗った藤子は、今度何か危険なことがあればすぐに自分を読んでくださいと言う蒼真と連絡先を交換した。嬉しく思う藤子だが、蒼真に大事なお隣さんなのでと言われるとその距離感を妙に寂しく感じた。

第十一話ネタバレ

第十話あらすじ

田辺に打ち明けすっきりした藤子。食事を終えると田辺が近道なのでこっちに行こうと指したのは薄暗いビルの間の狭い道。躊躇する藤子だったが案の定酔っ払いの男性たちにつかまってしまい、しつこく言い寄られてしまう。その時藤子から離れろと現れたのは蒼真で、男たちをかっこよく撃退する。
 

第十話ネタバレ

第九話あらすじ

坂本になぜ蒼真はボロアパートに住んでいるのかと聞かれ、お隣さんが蒼真と自分だけの秘密にしたいのかと見透かされる。田辺にもすっかりと言うタイミングをのがしてしまった藤子は田辺を食事に誘い嘘をついていることを謝ろうと決める。

第九話はこちら

第八話あらすじ

藤子が目を覚ますと、蒼真が藤子の部屋でおかゆを作っていた。ふとカギをどう開けたのかと思うが、坂本が閉め忘れたんだと思う藤子。おかゆを藤子にあーんとしてみたり、無理しないと約束してと藤子に接近する蒼真はいつもより刺激的で藤子はドキドキしてしまう。

第八話はこちら

第七話あらすじ

少し涼しくなっても相変わらず続くお隣さんとのおしゃべり。少し涼しい日も薄着でしゃべりしたからが、藤子は会社で体調をくずし早退することになる。坂本は起き上がれない藤子をアパートに送りおんぶで部屋に送り届けるが、想像していたアパートと違い簡素な暮らしに驚く。坂本は普段の藤子の働きぶりを称賛しつつも働き過ぎだと指摘する。夕方目を覚ました藤子が目にしたのは?

第七話ネタバレ

第六話あらすじ

長年の彼女の存在は言い寄ってくる相手が多いため断るためのカモフラージュだと藤子に説明する蒼真だが、なぜこんなぼろアパートで暮らしているのかと言う問いには口を閉ざした。まだそれほど信用されていなのかと少し悲しい気持ちに藤子はなった。

第六話ネタバレ

第五話あらすじ

田辺は蒼真の姿にイケメンと騒いでいると坂本が蒼真を知っていると言い、御曹司の蒼真には長らく付き合っている彼女がいるらしいと言うと藤子は落ち込んでしまう。いつものようにベランダで蒼真と話をするもののもやもやは止まらず、蒼真に彼女がいるのかと聞く。

第五話

第四話あらすじ

彼女はいないという蒼真に安心する藤子。お互いの家族の話になるも貧乏だが幸せではあったと思う藤子とは対照的に蒼真は家族に対して何かしらの思いを抱えているようだった。藤子の後輩の田辺が持ってきたイケメンエリート特集で蒼真が載っており驚く藤子。

第四話ネタバレ

第三話あらすじ

その日から緩やかに毎日ベランダでビールを飲むようになる二人。すこぶる調子の様藤子だが社内で苦手な柏木に高卒のくせにと悪態をつかれ落ち込んでしまう。猛烈に蒼真の癒しを求めるがその夜に限って蒼真がなかなか現れず蒼真に依存気味の自分に気付く。

第三話ネタバレ

第二話あらすじ

翌朝爽やかにアイサツしてくる蒼真に夢ではないと藤子は確信する。駐車場に泊まった蒼真の車は高級車で、なぜこんなに身なりの良い蒼真がぼろアパートに住んでいるのかと不思議に思う。その日の仕事終わりビールを片手にベランダに出ると、蒼真も仕事を終えベランダでビールを飲んでおり二人は一緒にベランダごしでビールを飲むことになる。

第二話ネタバレ

第一話あらすじ

高卒であることにコンプレックスを持つ藤子はがむしゃらに働き、契約社員から正社員になれた保険会社で精を出す毎日をおくっていた。ある日藤子の住むアパートのインターホンが鳴ると、お隣の部屋に引っ越してきたという蒼真が挨拶にくるのだが、そのあまりのイケメンぶりに藤子は夢かと思っていた。


第一話ネタバレ 

タイトルとURLをコピーしました