癒しのお隣さんには秘密がある第23話ネタバレ 蒼真に盗聴され警察に通報する?

スポンサーリンク
癒しのお隣さんには事情がある
suu
suu

癒しのお隣さんには秘密がある第23話ネタバレと感想です!

 

 

スポンサーリンク

癒しのお隣さんには秘密がある第23話ネタバレ

 

蒼真に同情してしまう藤子



好きって言ったじゃないですかと言われ、藤子は言ってませんと言うと蒼真の足を踏みドアをバタンと閉めた。
それでも蒼真は靴洗わないでおこうとルンルンだった。

翌日ぼーっとする藤子に田辺が何度も先輩?と声をかける。
藤子ははっとしてどうしたの?と言うと、田辺は朝からぼーっとしてますけど何かありました?と聞く。
藤子はギクッとし蒼真のことを言おうか躊躇するが、生理が来ちゃったからかなと笑ってごまかした。
田辺はお疲れ様です、一週間頑張ってくださいねと言うと、藤子は誤魔化しながら笑っていた。

私の隣にストーカーが住んでるのは生理なみに重い案件すぎる。
あれからドアを何度もノックされ電話を何度もかけられ手紙を何通も忍ばせてきた。
部屋のゴミをまとめながら隣にストーカーがと悶々とする藤子は、小さな物音でも蒼真の気配を感じるたびにとめどない恐怖と不快感を感じていた。
怖い気味が悪い、もう嫌、、なはずなのに、なぜか警察には通報できずにいた。同情している場合じゃなく私は被害者なのに、あのしょんぼりした美しい顔を思い出すと鳥肌がと藤子は寒気を感じていた。

suu
suu

蒼真、完全なるストーカーですよね!!危害を加えてくるようなタイプではないからいいものの、下手すると今まで捨てていたゴミとかも大丈夫なのかと心配になりますよね!藤子はその後も隣に住み続けるわけで突然引っ越しもできないし心配ですよね!ノックや電話、手紙ってめちゃくちゃ怖いんですけど、蒼真を知っているからかちょっと微笑ましく思ったりしてしましますが、実際は恐怖でしかないですよね!

盗聴されていたことに気付く藤子



田辺が生理痛の薬あげましょうか?と聞くと、藤子は薬には頼らない主義で大丈夫と言う。
田辺はでも痛そうな顔してますよ?と心配すると、藤子は田辺は本当にいい子だなと思いながら、いやとにかくありがとうねと笑うが胃痛を感じていた。

状況は全然大丈夫じゃないけど乗り越えるしかないと前向きに考えるが、盗撮には全く気付かなかったと考えだす。
蒼真と自分の共通点は全くないはずでなんであのステキだった蒼真がストーカーなのかと悲しくなる。

好きって気付いて片想いライフが始まるぞってそんな矢先に突き付けられた現実に戸惑いを隠せなかった。
好きになった人がストーカーって本当に恋愛運に見放されている、私はもうあの写真だらけの部屋を見た瞬間、好きなんて気持ちは、全く全然好きじゃないとどこか言い聞かせているような藤子。

蒼真の藤子さん僕のこと好きと言ったでしょう?という言葉を思い出し、確かに言ったけどと思いながら、部屋で独り言でつぶやいたはずなのに何で知っているのとぞくっとする。
いくら壁が薄くてもあの声まで聞こえるわけがないと思い、携帯を取り出し盗聴器の種類を調べる。
盗撮されていたのだから、盗聴されてもおかしくないと思ったのだ。

盗聴器にもたくさん種類があると分かると、震える手で警察に通報しようとするがなかなか通話ボタンが押せずなんで同情してしまうのかとため息をつく。
悩む藤子の前を坂本が眠そうな顔で通っていくと、藤子はまたドーナツを持ってると平和そうな坂本に顔が緩むが、坂本が家電屋の息子だったはずと思いだして立ち上がる。

suu
suu

好きになった人がまさか自分のストーカーで盗撮までしていて、さらには部屋を盗聴されていたともなればいくらイケメンでもアウトですよねえ??こんなに愛されているなんてって好きになれたら幸せ、、なんですかね??笑

恋愛運がないと言うか、そもそも恋愛を蒼真によって阻止されてますからね。。でも警察に通報できないのはやさしさなのか、少しは好きが残ってるのかどちらでしょうね??

 

第22話  ⇔  第24話

タイトルとURLをコピーしました