結婚商売感想全話結末までまとめ ビアンカとザガリーの未来は?

スポンサーリンク
結婚商売


こちらの記事では『結婚商売』の感想を第一話から結末までまとめていきたいと思います!

あらすじ
贅沢な悪妻、ビアンカ・ド・アルノー。皆に捨てられて死んでいったその時、ビアンカは奇跡的に18歳に回帰する。絶縁状態にある実家、アルノー伯爵領の誰もが私のことを好きではなかった。孤立した私の立場を固めるには跡継ぎが必要… 。「私、貴方の子供を産む準備ができました」「…その話は今度にしよう」「私たちの結婚はおいくらだったでしょうか?値段相応に振舞おうと思うのです。」
引用元:めちゃコミック


全話フルカラーで、現在はめちゃコミックのみで配信中です!韓国版の原作が漫画、小説共に存在しております!
『すばらしき新世界』とかも実はそうなのですが、韓国の漫画って現在かなりのブームで日本でもすぐにランキング一位とかに君臨し、その人気のすごさを物語ります!

こちらはロングセラーで人気の『すばらしき新世界』という作品ですが、イラストが綺麗でストーリーも続きが気になるー!!てなるんですよね!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
韓国は音楽にしろ、漫画にしろすごくトレンドを産んでいますよね!すごいなあ!
この作品もドレスや人物などのイラストもキレイだし、ストーリーもお互いの気持ちが一筋縄ではいかない感じも面白くワクワクするんですよね!結末まで一緒に感想を言い合いながら一緒に楽しむ感じでいられたらうれしく思います!

スポンサーリンク

結婚商売

第二十六話あらすじ

ジャコブ第二王子が突然ブランフォシュール伯爵の元を訪れ、自分は家族からは嫌われているがザガリーとビアンカと今回親密になりたいと考えていると宣言した。しかし実は裏ではウィグ伯爵とつながっておりアルノーとブランフォシュールの領土を占領しようと企んでいた。

第二十六話感想

第二十五話あらすじ

ザガリーと突然訪れた二人きりの夜に緊張するビアンカだが、緊張とうらはらにザガリーは隣の部屋で寝るというとビアンカは肩透かしにあった気持ちになった。ブランフォシュール伯爵には自分も会うとビアンカはザガリーに伝える。

第二十五話感想

第二十四話あらすじ

ジャコブ第二王子にザガリーとビアンカが挨拶すると、ジャコブは明らかにビアンカに色目を使いビアンカは嫌悪感をしめした。前世でもジャコブの素行はかなり悪く、敵国のアラゴンに内通していた男こそこのジャコブだったのだ。

第二十四話感想

第二十三話あらすじ

ラホズに到着したビアンカは民から熱烈な歓迎を受けるザガリーの姿を目の当たりにしていた。国王陛下や第一王子のゴディエへの挨拶を済ませた後、第二王子のジャコブにビアンカがぶつかると、ザガリーはジャコブを警戒して睨みつけた。

第二十三話感想

第二十二話あらすじ

兄との仲を聞かれたビアンカはいろいろなことを回想していくうちこれから近い未来で起こるであろう出来事を想像しただけで気分が悪くなってしまう。ビアンカを優しく心配するザガリーにビアンカがそっと手を伸ばした。

第二十二話感想

第二十一話あらすじ

ビアンカたちがラホズに旅立つとヴァンサンはいつになく機嫌よく針工房に最高級の糸を届ける。針子たちはビアンカにアルノーの針子として自負心を持つようにと言われビアンカに忠誠を誓うようになっていた。ラホズへ向かう道中思わぬトラブルが起き、一向は野宿を強いられることになってしまう。

第二十一話感想

第二十話あらすじ

ラホズ出発に向け準備を進めるビアンカはザガリーの服が古臭く洗礼されていないと言うと、自分がザガリーの服を選ぶとヴァンサンに言い切った。ザガリーは日に日にビアンカに対する気持ちが変わってきていることに気付き始めていた。

第二十話感想

第十九話あらすじ

ビアンカの父のブランフォシュールはビアンカが状況したら真っ先に会いたいという内容の手紙を兄に送るよう指示する。ザガリーとビアンカは乗馬を通して、二人の距離をどんどんと縮めていった。

第十九話感想

第十八話あらすじ

ザガリーはビアンカを持ち上げ馬に乗せると乗馬の指導を自らすると言い、今まであまりにも一緒に時間を過ごしてこなかったのだと言う。

第十八話感想

第十七話あらすじ

前世で自分はザガリーの妻として小作りをしなかったことは義務を果たさなかったことに繋がり、あんな結末を迎えるくらいならフェルナンとは恋愛しなかったのにと夢を見ながら涙を流す。その様子をザガリーが心配しビアンカの手を握った。

第十七話感想

第十六話あらすじ

ビアンカはヴァンサンからの習い事を中断し春までに針子たちと何かを成し遂げるべく裏では忙しくしているようだった。針子たちやニコラもビアンカと良好な関係を築いているようだった。うたた寝してしまったビアンカは夢を見ており、前世でアルノーを追われたビアンカの前に一人の男が現れたところだった。

第十六話感想

第十五話あらすじ

ザガリーが部屋にいることをチャンスと感じたビアンカはザガリーを押し倒しキスしようとするもかわされてしまう。ビアンカに話がある様子だったザガリーだが濡れたままの髪で風邪をひくといけないと髪を乾かしていたのだと言う。

第十五話感想

第十四話あらすじ

乗馬経験もないビアンカが突然軍馬の乗りたいと申し出るが、ヴァンサンは危険を伴うためザガリーの許可が必要だと言った。一日学んでいるビアンカは針子が作ったレースを見ながら寝落ちしてしまうが、ふと目を覚ますとそこには。。?

第十四話感想

第十三話あらすじ

後にアルノーを支える中心産業はレース産業で、そのレース産業の生みの親がビアンカなのだ。しかし現時点でそれを予想している者は誰もいなかった。ビアンカは体調を崩したイボンヌに自分の使わなくなった毛皮のコートを与えるといつもそばにいてほしいと言った。

第十三話感想

第十二話あらすじ

箱の中に隠れていたニコラはナイフでろうそくに聖母を彫っておりその出来栄えは素晴らしい物だった。ビアンカに城に来るように言われた針子とニコラは、ビアンカからある提案をされる。

第十二話感想

第十一話あらすじ

ビアンカはアルノーの土地について学ぶべくヴァンサンたちと街に向かう。立ち寄った針房で出会った針子に翌日城に来るように命じると、ろうそく屋でも足を止めるがナイフをもって隠れていた少年を見つける。

第十一話感想

第十話あらすじ

ブランフォシュールとは連絡を絶っているビアンカだが、乳母を亡くし悲しみに暮れていた時、ザガリーはビアンカの父に相談したのだが父は伝染病が自国に広がることしか心配しておらずビアンカに対する愛情がないのだと確信していた。

第十話感想

第九話あらすじ

ヴァンサンに三人の軍隊長の中から護衛を選ぶようにと決断を迫られるビアンカ。迷っているとガスパルが立候補したためガスパルを護衛につけることになる。

第九話感想

第八話あらすじ

ビアンカは優しく気の利くイボンヌを見ると、前世で出会っていれば運命は変わっていたのかと思いつつ、とにかく前向きに行動するのみで時間がないと気持ちを切り替えた。さっそくヴァンサンに家事を教えてくれと頼むが、ヴァンサンはザガリーからあることを頼まれていた。

第八話感想

第7話あらすじ

ビアンカの父グラスタフとザガリーの初めての出会いを描く。次期当主のゴティエ殿下の右腕にならないかと誘われ、ビアンカと結婚しブランフォシュールと家族になろうと提案される。

第7話感想

第6話あらすじ

優しいザガリーなら見逃してくれるとアントは思ったが、ザガリーはなぜ自分の妻がお前を情婦だと思い込んでいるのだと睨みつけ、アントを城から追放した。傷心のビアンカにイボンヌが優しく手当をする。

第6話感想

第五話あらすじ

使用人のアントが自分のほうがザガリーのベットの相手は上手くできると豪語しているのを聞いて、激高したビアンカはムチでアントを何度も撃ちつけた。そこにザガリーが現れて、、?

第五話感想

第四話あらすじ

意気込んではみたもののザガリーに軽くあしらわれ小作りは失敗に終わってしまったものの、ザガリーは部屋に忘れてあってビアンカの狐の毛皮のコートをビアンカに着せると、今日はありがとうと言ったのだった。

第四話感想

第三話あらすじ

前世でビアンカは子供を持てずかなりみじめな思いをしてきていたのだった。それもあり今回は何が何でも身ごもりたいと意気込み、ザガリーに小作り宣言をしてみるのだが??

第三話感想

第二話あらすじ

帰還したザガリーを探すビアンカの姿に使用人たちは驚いていた。それもそのはずで、前世からの記憶をたどってみてもビアンカはザガリーと対面するのは15年ぶりほどだと思われた。

第二話感想

第一話あらすじ

生まれ変われるならもう二度とこんな失敗はしないと神に近いながら血を吐き倒れた中年女性。これこそ一度目の人生を失敗したビアンカだった。ビアンカが次に目覚めると、ビアンカは18歳に戻っており??

第一話感想

タイトルとURLをコピーしました