国民ボタン 第4話ネタバレ 結末は死?気持ち悪い悪魔に勝てるのか!?

スポンサーリンク
国民ボタン
suu
suu

国民ボタン 第4話のネタバレと感想です!

 

 

国民ボタン  第4話


ついに残り一日。
逃げ出したいピークを察してか、ついにずっとお願いしていた家族との面会が叶った。

母親が「太郎!!」と駆け寄ると、太郎は「お袋!親父!大丈夫だったか!!?」と涙ぐむ。
父親が「国の用意してくれた施設にいるから大丈夫だ!」「あんたこそ大丈夫なの?」と心配すると、太郎は「ごめんな、俺のせいで」と謝る?

母親は「何言ってんの、あんたのせいじゃ無いでしょ!」と言うと、太郎は「勇次も来てくれたんだな!」とそっぽを向いている弟に話しかける。


(弟の勇次。歳が11歳も離れているから、最近じゃ久々に会ってもこんな感じだ)
太郎が「お前怪我したって聞いたけど、大丈夫なのか?」悪かったな俺のせいでこんなことになって」と言っても無言で携帯を触っている。
母親が「いつまでも反抗期が抜けなくてね」と言う。

太郎が「お前いくつだっけ、14か、、国民投票行ったか?」と聞くと、勇次は「行くわけないじゃん、行く必要もないし」とそっぽを向いたまま言う。
太郎が「そ、、そうか、、」と苦笑いすると勇次が「だって、、兄ちゃんは外さないから、。きっと」と言う。

逃げ出したい気持ちを押しとどめるには十分すぎる一言だった。

 

太郎が「あ、、ありがとうな勇次」と言う。

これまでに国民ボタンを押した国は196ヵ国中174カ国。
うち助かったのが86カ国でいよいよ日本の番が回って来たわけだが。

 

そして当日

 


国民ボタン選択日当日。。

「ついに、ついにこの日がやって来てしまいました!今日は国民ボタンセレモニーの様子を完全生中継でお送りいたします!」
うおおおお!と東京ドームでは歓声があがる。

梅鉢が「佐藤さん、総理のスピーチが終わったら出番です佐藤さん?佐藤さん?」

結局一睡も出来なかった。あの時腹括ったつもりだったのに。
家族写真を握りしめる太郎。

梅鉢が「佐藤さん!時間です!」と太郎を呼ぶと、太郎が「え?あ!そういえば梅鉢さんもこの一か月本当にお世話になりました、最後に一緒に写真を」青ざめた顔で言う。
梅鉢は「時間がありません。登壇の準備をしてください」と言うと、太郎は「そうですよね」と体を小刻みに震わす。
梅鉢が「写真は苦手で。でも生き残ったらぜひお願いします」と言うと、太郎は「え、、あ、、はい!!」と返事する。


内閣総理大臣のスピーチもおわり、いよいよボタンの選択の時間です。

「わっ!暗くなった」とざわつく場内。

 

巻き起こる歓声

 


うぉぉぉぉぉ!という歓声に圧倒される太郎。
す、すごい人数だ、、。

「あれが本物の国民ボタン!」「小さいな!」「本当にあんなんで死ぬのか?」人々が思い思いに口走る。

その時エリカの母親が「誰も悪魔の邪魔はさせない。素直に受け入れればいいのよ」とフラつく足取りで包丁を握りしめる。



「死ねー!!」と包丁を振り回すエリカの母親を警備員が押さえつける。
「悪魔教のやつは中に入れるなって言ったら」「悪魔に逆らうと天罰が下るぞ佐藤―!!」とエリカの母親が叫ぶ。

あちらこちらで悲鳴や叫び声が聞こえたが正直気にしている余裕はなかった。落ち着け、大丈夫だ。確率は二分の一じゃないか!どっちかのボタンは何も起きないんだ。。でも、、

ボタンを目に息が上がる太郎。

(もし、もし外れをおしてしまったら??)
テレビカメラが太郎を映し出す。

はぁはぁと息が上がり後退り後退りする太郎。
「俺にはできない、なんで俺がこんなこと!」振り返り走ろうとした太郎はばんっと男の胸に顔をぶつける。

SPが、「どこへ行く気だ?」というと会場からは「おい!あいつ逃げようとしたぞ!」と声が上がる。

「お前が逃げてどうすんだよ!」「この期に及んでどういうつもりだ?何人の命がかかってるんだと思ってんだよ!」思い思いに口走る国民達。

「非国民!!」「非国民!!」とコールが起きる。

太郎は呆然と、なんで俺がこんな奴らのために、、
なんで、、
太郎の顔が険しい怒りの顔になる。

その時勇次が「頑張れ兄ちゃん!!負けんな!約束しただろ!」と叫ぶと、太郎は「勇次」と家族が応援している姿を見つめる。

「そうだよ!頑張れって!」「あいつに罪はないだろ?」
「逃げたくなる気持ちもわかるだろ!頑張れ!佐藤!みんな一緒だ!!!」

「佐藤!佐藤!」とコールが巻き起こる。
太郎はスーッと息を吐くと、カチッとボタンをおす。

 

第3話  ←→          第5話

suu
suu

明日ボタンひとつで自分が死ぬかもしれない。そうなったらみなさんは何をしますか?

歓声をあげるとしたら、太郎になんといいますか??

最後の日かもと思ったら何をしますか?

私なら何を思って誰と過ごすのだろうと思います。

タイトルとURLをコピーしました