noicomi鬼の花嫁 第一話ネタバレ 柚子が花梨にキレあやかしと出会う

スポンサーリンク
nicomi鬼の花嫁
suu
suu

鬼の花嫁 第一話ネタバレと感想です!

nicomi鬼の花嫁はコミックシーモアで独占配信中です!!コミックシーモアでしか読めません!!現在ランキング一位で大注目作品です!!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り

家族から虐げられた柚子がある日最高ランクのイケメンあやかしの玲夜から見初められる羨ましい限りの和製シンデレラストーリーとなっています!!

国内最大級の漫画サイトコミックシーモアでは、鬼の花嫁は第一話が無料で読めますので是非本編もお楽しみください!!

スポンサーリンク

鬼の花嫁 第一話ネタバレ

 

大和に振られる柚子




誰、、私を捕える血のような紅い目のあなた、、
紅い目の男は見つけた俺の花嫁とつぶやく。

多くの国が犠牲となり日本にも甚大な被害をもたらした世界大戦。
絶望する人々を救ったのは人に紛れ暮らしていたあやかしたち。
あやかしたちは優れた容姿を持ち、人間の中から選ぶ花嫁は唯一無二の存在だ。鬼の花嫁と呼ばれ最高の名誉ともいわれる。

付き合って三か月で大和に別れてくれと言われた柚子は、花梨を好きになったと言われる。
柚子は花梨は花嫁なのにあの子を好きになってもと言うが、大和はすきなんだから仕方がないと逆切れする。

それを聞いた透子は柚子の代わりに怒りをぶちまけると、柚子はそれを止めにゃん吉に停めてくれと頼む。
にゃん吉が透子をなだめるが、透子はもっと怒るべきだと言う。
柚子は相手が花梨と言うのがショックでと言う。
花梨と柚子は同じ親から生まれた実の姉妹だ。
透子が色目つかったとか?というが、花梨はあやかしの花嫁で許されないと言う。
実はにゃん吉もあやかしで透子は花嫁なのだ。

あやかしやその花嫁は特別な学校へ通うのが一般的だが、透子は柚子と一緒に一般の高校に入りにゃん吉はそれをおいかけて転校してきた。
にゃん吉曰く花梨を花嫁に選んだあやかしはあやかしの中でも特に強い力をもつといい大和では相手になるわけがないと言う。

柚子に告白してきたのは大和の方で好きになれると思って付き合ったのだった。

suu
suu

一つ下の妹が恋敵というのがいたいですよね。きっと今までも同じようなことがあったのか。花梨はきっと可愛くて男受けのいいタイプなんでしょうね!

あやかしに認められるってすごいことなんですね!!

しかも超絶イケメン揃いときました!!

花梨を思っても報われないのに振られるってのがなかなかきついですね!

居場所のない家



バイトの時間だからと帰る柚子。
ものごごろついたときから両親の関心も花梨に集中していた。
花梨ならあやかしの花嫁になれると両親は親戚に借金までして花梨をあやかしの学校に入れ、妖狐のあやかしの花嫁になった。
それから家は花梨を中心に回りだし、風邪のときですら柚子に見向きもしなかった。

それから柚子は全てをあきらめ居場所のない家に帰るのが嫌になった。ただ帰るだけなのに憂鬱な毎日。
帰ってそうそう母親は食事の支度を手伝えと言う。

孤月遥太。ハニーブロンドの髪に金色の瞳。人間離れしたその容姿に花梨は選ばれた。
妖狐のあやかしはあやかしのなかでも上位に君臨し資産家でもある。
彼の家から多額の支援をうけ派手な暮らしに変わっていった。

花梨は柚子に肉が固いから焼き直せと命令すると母もすぐに買いに行けと言う。
遥太がそれならステーキハウスに行こうと言うと、柚子は喜ぶ。
遥太は柚子に甘くあやかしにとって花嫁とはとても大事な存在らしい。

私は何なんだろう。誰か私を愛してくれるのか、、。

祖父が柚子に綺麗なワンピースを渡す。
祖母曰く慣れないネットで一生懸命買ったそうで、誕生日プレゼン
柚子の誕生日を覚えていない両親に対して祖父母は優しく柚子はただそれが嬉しかった。

父が帰宅した柚子を叩くと、祖父の家にいくなと怒鳴る。
もっと柚子をきにかけろといわれ文句でも行ったんだろと言う。
花梨がケンカはよそでやれと言う。

リビングからにぎやかな家族と遥太の声がする中柚子は風呂につかる。
いつまで家族から逃げるのだろう。仲のいい花梨たちをみると自分が愛されていないことがよりつらかった。

suu
suu

なるほど。あやかしと結婚できると本人にみならず家族も潤うわけですね!!それはとりあえず粗相のないように遥太にたいしても両親は気を使うでしょうね!イエメンで花嫁を大切にするあやかし、しかも富豪。

なんていいんですか!!花梨ますますつけあがることまちがいないですけどね!!

花梨を殴る柚子



柚子の部屋で花梨が祖父からもらったワンピースを手にこれちょうだいという。
柚子が大切なものだと拒否すると、引っ張った拍子にワンピースが破れてしまう。
こんなものと花梨がゴミ箱に入れると、柚子が花梨を平手打ちする。
騒動を聞き両親が慌ててやってくると、花梨が号泣する。
両親が花梨の顔にきずがついたらどうするのと言うと、遥太が現れ花嫁を傷つけるのは許さないと言い柚子の腕に火を放つ。

さすがに慌てる両親。柚子も遥太と言うとやっと火を止める。
二度と花嫁を傷つけるなと言うと、両親も遥太にキツク言っておくと謝る。

そこには見方が誰もいない。破れたワンピースを手に取り柚子が家を飛び出す。
途方に暮れる柚子。
我慢が爆発し花梨を殴ってしまった。おじいちゃんのくれたワンピース、、胸が痛んだ。
そこに男性が現れる。

闇に溶けるような漆黒の黒髪と血のような紅い瞳。
男性が突然会いたかった俺の花嫁と泣いている柚子に話しかける。



第二話に続く

suu
suu

火を放たれました、、。怖すぎやしません??

しかも両親青ざめてはいたものの止めることもなく、、。かわいそうですよ。

こんなのってひどい。

家を出てしまいましたが行く当てもないですよね!!

現れたこの彼はあやかしなんでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました