御社の不倫の件第6話感想 結末は枕営業がバレ離婚に左遷される千賀子

スポンサーリンク
御社の不倫の件
suu
suu

御社の不倫の件第6話感想です!あらすじも含まれますのでネタバレしたくない方はご注意ください!

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~コミックシーモアでお得に読むことが出来ます!70%オフクーポンが初回無料登録で必ずもらえます!

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~コミックシーモアで読めますので本編もぜひお楽しみください!

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~をコミックシーモアで読む

スポンサーリンク

御社の不倫の件第6話感想

千賀子の本性に気付いている夫

乃愛を迎えに来た千賀子の夫が、預かってもらって申し訳ないと言いつつ、千賀子とプライベートでも仲良くしてもらってこの前も一緒に出掛けたと聞いてますと言うが、悠希の曇った表情に気付くとやっぱり違うんですねと言う。

千賀子は柳と会っていることもすべて悠希と時間を使っていると夫に嘘をついているようですね、、。子供の面倒を時間外なのに悠希に押し付け夫には悠希と会っていると悠希の名前を使いとんでもないですよね、、。

怜は派遣が終わったらわかば生命で保険の外交官になりたくそのためには柳さんの力が必要だと言うと、柳は千賀子にばれたらやばいと思いつつも明らかな玲の枕営業の誘いにこんなチャンスは二度とないと思っていた。

やっぱりこんな柳みたいなスケベじじいは千賀子に誠意があるわけでもなんでもないので、玲みたいな美人から話を持ち掛けられたら一瞬で千賀子なんてなかった事にされそうですよね!お互い利用し合うってこう言うことですよねえ、、。

千賀子は自分の話を上の空で聞く柳が配置換えで今までみたいに人を紹介できないと言うと、私はそんなに気安く大人の関係を持てる相手ではないと激怒して店を出たが、柳は上手くこのままフェイドアウトしようと思っていた。
千賀子は新たな標的をアラタに絞っている。

suu
suu

なんだか千賀子のやってきた事って体を張ってまでやってきたのに哀れですよねえ、、。まあ柳の事だって千賀子は単に利用してきただけなんですからこうなると簡単に柳に捨てられるのも当たり前ですよね。ましてや相手は美人の玲ですからね、小太りのおばさん体系の千賀子の方がいいってなるわけはない、、これが事実です。枕営業って結局自分の体を使って繋ぎ留めるってことですから自分に自信たっぷりで美しくいないと難しいでしょうし、そもそもそんなことで仕事とってこずに自分のスキル上げてほしいんですけどね、、。

柳と千賀子の修羅場

千賀子をメスライオンと例え気乗りしないアラタに千賀子からの着信をとれと命令すると、千賀子から今度プライベートでホテルで会えないかと誘われオッケーする。
ホテルの部屋に入るよういわれるが、庭を歩こうと提案しアラタは難を逃れたが、千賀子は私と寝たいならお客さんを紹介してほしいと単刀直入に言いかけた。

ここを読んでウケたの私だけでしょうか?アラタのほうが俄然イケメン(まあここでは地味キャラに設定されてますが)なのに、なんでこんなおばさんが自信満々に自分を抱きたいならって上から目線で言えるんでしょうね?笑

アラタは自分の気持ちを殺し、千賀子とキスすると、そこに玲と腕組みした柳が現れ玲のことを全力で推すし、各務のことはあんなばあさん玲くんとじゃ天秤にかける価値もないと言い切る。

千賀子は咄嗟に柳を殴りつけると、柳はアラタをみてお前みたいな無能な女はまた枕営業だろ?とさげすむと取っ組み合いのケンカになるが、そのに支部長が声をかけ千賀子は青ざめた。

ずばり本音を言ったところを千賀子に聞かれると言う笑 これはパンチのあるセリフを聞かれてしまった物ですね!


休日悠希の元に以前保険の見直しをした各務の担当の客沢田から連絡がはいり、友達たちの保険を説明してほしいと言われる。
躊躇する悠希に、大切な友達にはあなたから保険を買ってほしいと言われ涙を流す。

suu
suu

柳はっきり言い過ぎ笑 お前もおっさんだろ!とツッコミたくもなりますが、この取っ組み合いのケンカがみっともなさすぎて笑

今までお互いが利用し合っていたのに、いざ本心を知ると気分が悪いものですよね!しかもしっかりとそこに支部長が登場し、すべての事実が明るみに出ましたね!

アラタは自分の唇を犠牲にしましたが、ファインプレーでした!!

迎えた結末

枕営業騒ぎを起こした千賀子は支部長に処分が決まるまで自宅謹慎を命じられ、帰宅すると夫が離婚届けを書いたから離婚しようと唐突に告げた。
悠希に何か言われたのねと言った千賀子に夫はいい加減にしろと叫びこれ以上他人を巻き込むな言うと、乃愛は森本さんみたいなお母さんがよかったと言っていたと吐き捨てた。

そりゃそうなりますって!!夫は物静かでなんでも許してくれると思っていたのかもしれませんが、別に千賀子を好きだからとかではなく乃愛の為に我慢していただけですからね、、。

その後千賀子は突然の異動が決まり社内は千賀子の枕営業の話で持ち切りだ。
玲に挨拶が出来なかったという悠希だったが、玲は置き土産に女子トイレの壁にウェルカム枕営業と書かれ柳の写真を載せたポスターをでかでかと貼っていった。

悪事が明るみに出てパワハラまがいだわ仕事もできないわと会社にとって邪魔でしかなかった千賀子が悠希の前からいなくなりすっきりしました!

千賀子の唇の感触が残っていて労災だから特別手当ちょうだいというアラタに、もう次の依頼があり次は笑顔の素敵なクズ野郎だとイケメン風の男性の写真を見せた。

suu
suu

離婚をつきつけられた千賀子がなぜか意外そうな顔をしているのがそれまたなんでわかんないの?と言いたくなりましたが!乃愛の母親は私と言ってみたところで、母親らしいことなんて何もしてないですし、自分は子供を預けてまで男と寝てやりたい放題ですよね!家族が何も思っていないとでも思ったんでしょうかね??

でも無事に千賀子がいなくなって、千賀子はいろいろなものを全て失ってやっと何かに気付いたかもしれませんよね!

次のターゲットはかなり爽やかで悪事とは無縁そうですが、、?

第5話  ⇔  第7話

当サイトの記事では完全なネタバレはしておらず、感想をメインとし一ファンとして漫画を一緒に楽しむことを目標としております!完全に内容が知りたい方は購入してお読みいただけたらと思います!
タイトルとURLをコピーしました