御社の不倫の件絶対に別れさせます第4話ネタバレ 悠希は枕営業を強要される

スポンサーリンク
御社の不倫の件
suu
suu

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~第4話ネタバレと感想です!

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~コミックシーモアでお得に読むことが出来ます!70%オフクーポンが初回無料登録で必ずもらえます!

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~コミックシーモアで読めますので本編もぜひお楽しみください!御社の不倫の件~絶対に別れさせます~をコミックシーモアで読む

スポンサーリンク

別れさせます~第4話ネタバレ

社会復帰した悠希


森本悠希はスウェットからスーツへスニーカーをパンプスに履き替え、5年ぶりの社会復帰当日を迎えていた。
森本悠希ですよろしくお願いいたしますと挨拶すると、営業部長の各務千賀子がよろしくねと挨拶し、保険の外交員の仕事をなぜ選んだのかと聞いた。
悠希が子供がまだ小さく時間の自由が効くところと前は接客をしており接客も好きだと答えると、はきはきしてて営業向きだわとほほ笑んだ。
 
千賀子がもう一人最近入った人がいるからと言うと、キャーという声が聞こえる。
千賀子が三枝さんまたやってるの?と聞くと、三枝が落としたファイルを前にすみませんと謝った。
千賀子は片づけは後にして新しい人を紹介するからと言うと、営業補佐の三枝玲ですよろしくお願いしますとぼさぼさでさえない見た目の三枝が挨拶をしたのだが、この人物こそ別れさせ屋の玲だ。

千賀子は三枝さんも先日派遣で入ったばかりだと言うと、下のフロアにお世話になっている方がいるから挨拶に行きましょうと悠希を連れ出した。
お子さんはおいくつ?と聞かれ、4歳と答えると、千賀子はうちの娘も4歳だと言い、40超えてから産んで大変で、悠希みたいに若いママが羨ましいと言うと、悠希はママで営業部長なんて尊敬しますと謙遜した。
千賀子が困ったことは何でも言って先輩ワーママとして相談に乗ると言われ、悠希はかっこいいし包容力もあって、上司に恵まれたかもと思っていた。

柳に呼び止められた千賀子が、藤田にもお久しぶりですと頭を下げ、新人と挨拶に来たと言うと、柳が悠希に名刺を渡す。
柳が各務さんは怖いからというと、千賀子が本気にするからやめてくださいと笑った。
柳は外資保険のことで相談があるから後からちょっといいかな?と聞くと、千賀子が承知しましたと言う。

suu
suu

滑り出しはかなり順調に見える悠希の社会復帰ですが、別れさせ屋の玲がいるという事は、社内を正すために潜入していると言うことですよね、、。なにか問題があると言うことで悠希にも今後何かが降りかかってこないといいんですけどね、、。きっと問題があるのは千賀子かと思いますが、、。

千賀子の子供を預かるようになる


初日を終えぐったりした悠希が、柳と千賀子が二人で歩いているのを見かけ今から相談なんて大変だと思いながら娘を幼稚園に迎えに行く。
心美がお友達ができたと言い、てんえんしてきたかがみのあちゃんと言うと、悠希はのあにお母さんの名前ってと言うと、のあがかがみちかこと答えた。
するとのあの父親が迎えに来る。
悠希は会釈して別れ次の日千賀子に確認することにした。

千賀子が同じ幼稚園なのねと驚き保育園の空きがなく幼稚園の預かりにお願いしたと言うと、偶然ですねと笑う悠希にますます親近感だわと笑った。
順調に社会復帰した悠希は、千賀子にそろそろ一人でお客様のご相談に当たってもらいましょうかと言うと、柳とこの前一緒に居た藤田が保険を検討しており契約すればもちろんあなたの成績よと言われ気合を入れた。

保険の説明を懸命にする悠希だが、藤田はまじまじと悠希の体を見ていた。
悠希が契約取れましたと電話をかけると、千賀子がおめでとう!もう帰ってお子さんを迎えに行ってあげてと言い、ちょっとお願いがあると切り出す。

帰ってきた春馬に契約が取れたことを報告すると春馬も大したもんだと喜ぶ。
あの子誰?と聞かれ、上司のお子さんなのとのあを紹介しお迎えが遅くなるから預かってると言う。
千賀子が迎えにくると遅くなりごめんなさい相談が長引いてと言うが、悠希はかすかに香ったお酒の匂いに気付いた。
またいつでもと言った悠希に、千賀子がしばらく主人が出張で私も仕事が忙しくてとため息をつくと、悠希はお願いされている空気を読みいつでも預かりますと言う。
それ以来お願いは頻繁になり要求はエスカレートし、お風呂やご飯ついにはピアノのレッスンにまで付き添った。
春馬がついにお泊りしたのあを見兼ねうちも保育所じゃないんだしと言うと、悠希は確かにそうだと思いつつお客様の紹介もしてもらっており立場上強く言えずにいた。

suu
suu

これ本当に勘弁なやつですよねえ、、。一回くらいは本当に大変ならあずかろうって思いますけど、毎日のように預かってご飯や風呂に入れるとなるとなんで??ってなってきますよね。。

上司という立場で断れないのを良いことに頼んでるのが見え見えですし、一方的なのはよくないですよね!

知ってしまった不倫関係

トイレの中で考えていると、女性社員たちが階段でいちゃついてあの人たち不倫ってこと忘れてんじゃない?とにかく見てらんない柳さんと各務さんと話しているのを聞いて悠希は固まる。
各務さんが枕営業で仕事取ってるって本当なの?と聞くと、それくらいやらなきゃたいして仕事できないし契約取れないでしょと言う。
悠希は今時枕営業なんてあるの?と思いつつトイレから出ると、その後に玲もトイレから出た。

悠希と玲が千賀子に呼ばれ遅くなったけど金曜日に歓迎会をしましょうと言われ二人は快諾した。
悠希は女が上になると女同士の軋轢とかがあるのかもともやもやを取り払おうとしたが、金曜日の飲み会では柳と千賀子がやたらべたべたしているのを隠しもせず悠希は引いていた。
柳と千賀子がトイレに立つと、悠希が玲によく飲みますねと言う。
玲があの二人戻ってこないので見てきますと言ってトイレに向かう後ろから悠希もついていくと、二人が抱き合ってキスしているのを見てしまう。
二人が悠希たちに気付くと、ほらこんなところでするからと千賀子が言うが、どうせみんな社内の子は知ってるからと開き直る。

玲が突然嘔吐すると、悠希が駆け寄るが、千賀子はみっともない、仕事が出来ないなら見た目を良くすればいいのに本当にいらいらすると暴言を吐き、本当のことよ、女性的な魅力は営業には絶対よと言い切る。
あなたも若くてきれいなんだから存分に武器は生かさないとと言うと、藤田さんがあなたを気にいったから引き続き担当よろしくねと言い二人は帰っていく。
悠希はその言葉にぞっとする。

玲が顔をあげ直ったからの見直しましょうと言うと、柳と千賀子の関係は部内公然の秘密で外交員時代に柳と知り合いその紹介で契約数を伸ばしトップ外交官になり女性ながらに営業部長にまで躍進されたとかと言うと、悠希が本人がそれでいいならいいと思いますが、仕事が遅くなるときお子さんを預かっており何度かは柳さんと会うためだったと思うと言う。
不倫するために子供をあずけたり、そういう営業を他人に強要するならそんな人の下で働けないと言うと、玲がどこにでも各務さんたちのような人がいるのは事実だが会社にとってはイメージダウンで現場の人間にも迷惑な話であり見過ごせない話だと言う。

suu
suu

上司が不倫しているっていうだけで士気が下がるのに、更には下の社員に枕営業を持ちかけるようなことを言うなんて最悪ですよね!断ったらひどい仕打ちを受けそうですし、、。ここからどう玲が反撃に出るのかが楽しみです!

第3話  ⇔  第5話

タイトルとURLをコピーしました