御社の不倫の件~絶対に別れさせます~ 第一話ネタバレ 玲の正体は何?

スポンサーリンク
御社の不倫の件
suu
suu

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~ 第一話ネタバレと感想です!

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~コミックシーモアでお得に読むことが出来ます!70%オフクーポンが初回無料登録で必ずもらえます!

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~コミックシーモアで読めますので本編もぜひお楽しみください!御社の不倫の件~絶対に別れさせます~をコミックシーモアで読む

スポンサーリンク

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~ 第一話ネタバレ

さつきの前にあらわれた梨々香

不倫についてあなたはどう思いますか?
当人たちの問題だからほおっておけ?
確かに価値観は様々、恋愛は自由でしょう。でももしその身勝手な行動で迷惑や損害を被るなら、、

宣伝部
さつきは槙原のパソコンをちらっとみると「、、課長しょっちゅういちごパフェのアイコンとLINEしてるな」と思うと「ぴろたんもりんりんだーいちゅき」と槙原が送信しているのを見てうわっと思う。

槙原がくるっと振り向きなんだ高橋!オレの背後にまわるな!と怒る。
さつきはここ通らなきゃトイレいけないんだけどとおもいながら「すすみません」と謝る。

さつきはトイレに入るとあーあの人やっぱり苦手、、いい年(53)してぴろたんて、、。りんりんはキャバクラのお姉ちゃんか?てか、家族の写真壁紙にしてるpcでよくやるわ。

高橋さつき28歳。イベント会社に勤めて今年で5年目になる。

さつきは、あーけーた?うん今帰りー来月のシフト出た?と聞くとけいたは出たけどやっぱり土日全滅家族持ち優先になるわーという。
付き合って2年になる彼氏はホテルマンで休みが合わないのももう慣れたもの。
仕事は忙しいけどやりがいあって充実している。
上司に恵まれたとは言わないけど不満少な目のマイライフ。そうこの日までは。

梨々香がこのたび宣伝部に配属になりました安西梨々香ですと言うと、槙原がえー、安西くんには宣伝部にぜひ異動したいと誠意をもってきてくれた。みんなよろしくな!と言い、「高橋、安西くんに仕事教えてやってくれ」と指示する。
であともう一人、派遣で入った三枝玲くんだと言うと、玲はよろしくお願いしますと頭を下げる。

こっちは落ち着いた感じ、、とさつきは拍手する。

さつきがえっとじゃあこの資料を元に原稿に起こしてくれますか?と言うと、梨々香が、、、えっとおー、りりこのソフト使ったコトないんですけどおーと言うと、さつきはえ?りり?うわーおもったより、、と思いながらもあーえっとじゃあまずと説明しようとする。

すると玲があのよければ私が教えましょうか?編集系のソフトは一通り使えますのでと言うと、さつきが「本当ですか?じゃあ」といいかけると梨々香がけっこでーす。課長に高橋さんに仕事教えてもらえって言われてるんで派遣さんは資料の整理でもやっといてくださーいと断る。


玲が、、失礼しましたと言うと、さつきが安西さん、、今のはちょっと、、と言うと、梨々香がいーんですよあれくらい言っても。正社員登用狙って点数稼ぎに必死なんだからてか宣伝部って会社の顔じゃないですかあの人地味すぎてヤバイですよねとにやける。

この人絶対ムリ!!!しかもびっくりするくらい使えない!!

さつきが安西さん、ちょっとこの原稿誤字脱字が多いからと言うと、梨々香がそうなんですかー?と答え、終業のチャイムとともに私じゃ気付けないんであとはよろしくお願いしまーすと帰っていく。

さつきは「ごめんちょっと仕事おわんなくて」と言うと、けいたが「りょーかい!ムリすんなよ」と言う。

槙原の不倫相手は梨々香?

ああ、貴重な水曜日デートが、、、。うわ、、ほんとなんもできてない、、今日は自分の仕事も終わってないのに、、。

玲「あのよければお手伝いしましょうか?」と言うと、さつきが「、、助かる!めっちゃ助かります!お願いします」と頼む。

翌日
さつきは社員食堂できょろきょろと玲を探すと「三枝さん!お昼ご一緒してもいいですか?」と声をかけると、玲は「もちろん」と快諾する。
さつきが「昨日はありがとうございました。そういえば昨日の安西さんとのやりとりフォローできなくてすみませんでした。私もびっくりしちゃって」と言うと、玲が「気にしてませんから大丈夫ですよ。でも安西さんはこちらの部署へ配属を希望したというお話でしたけどお仕事には興味がないようですね。他に何か理由があるんでしょうか?」と聞いたそのとき、さつきの携帯がぴろんと鳴る。
さつきが「すみません」と携帯を見ると、部内のグループLINEか、、、。と思うがそのときイチゴのアイコンで「安西梨々香です」と表示されると、え??と目を疑う。

槙原が「ちょっと打ち合わせにでてくるわ、安西一緒に来るか?」と二人で出かけようとすると、さつきは「なんで打ち合わせに安西さんが、、」と思っていると、槙原が「あ、高橋!残りの仕事頼む」と仕事を押し付ける。

あのアイコン、、課長のラブラブLINEの相手は安西さんだったんだ!!いやでもそーゆう関係の相手を同じ部署に呼ぶとかあからさますぎない?いやでも、、で、も!!!

その日も残業で遅くなるさつき。
あの二人結局打ち合わせから帰ってこなかった、、。
するとラブホテルから二人がでてくるところを偶然に見てしまう。

だけど大人になれば見ないフリ、知らないフリ、それは良好な人間関係を保つため仕事をうまくまわすため。そうやってやり過ごしていればそのうち。

 

けーたとの約束

けいたから、水曜日のディナーデートのレストランの予約が送られてくる。

槙原が「来週の水曜?」と言うと、さつきは「はい。定時退社したいので急な仕事を入れないでもらいたいのですが」とお願いすると「まあ大丈夫だろう」「ありがとうございます」とやりとりをする。

見ないフリ知らないフリ。穏便に私に火の粉が降り注がない様に。

玲が「chouchouですか、あそこはジビエがおいしいですよ」と言うと、さつきが「三枝さんいったことあるの?」と聞くと「仕事の関係で何度か」と答える。
何度も?あんなに高いとこ?
さつきが「三枝さんて今までどう」と言うと、玲は「彼氏さんはお付き合い長いんですか?」と質問を遮る。
さつきが「もうちょいで2年くらい、、あもしかしてこの日付き合いだした日?」と言うと、玲は「あらじゃあ記念日なんですね。丸二年のお付き合いで高級レストラン、、プロポーズの可能性もあるのでは?」と言うと、さつきは「まさかあの人記念日とか覚えてる人じゃないから、ないない」と笑う。

どうしよう本当にそうだったら、そんなのなくても大丈夫だよ。久しぶりのデートだし。そりゃ少し期待しちゃうけど。

水曜日
いつもより着飾って出社したさつきに同僚が「あ!きたきた高橋さん!Y社の担当高橋さんがやってたよね?」と聞くと、さつきが「いえ?あれは今回安西さんが」と答える。
同僚が「明日一会議にかける企画資料が出てないって連絡は言ってるんだけど」と言うとさつきは「いやだからそれは安西さんに」と言うと「今日安西さん病欠してるんです」と言う。

 

理不尽な仕打ち

さつきはあおざめ梨々香に連絡するも全く応答がない。
既読つかない電話に出ない、、とにかく課長に、、
「課長はどこですか?」と聞くと、「今日は出張ですよ」と言われる。
慌てて槙原に電話すると「はい?」と応答する。
さつきは「課長高橋です!Y社に出すはずの資料が出てないって、、担当してる安西さんが今日休みなんです」と言うと、槙原が「ったく仕方ないな安西のやつ、、高橋お前やっといてくれ。お前が担当してた業務だしだいたいわかるだろ」というと「今回どんな流れになってたか知りませんけど」と言うと「自分で考えてなんとかしろ!」と言う。
さつきが「でも私今日定時退社で」と言うと槙原が「緊急時に定時とかいってる場合じゃないだろ!!仕事なめてんのか!!」怒鳴るとうしろで梨々香が「ぴろたん言い過ぎ」とくすくす笑う声が聞こえ電話が切れる。


23時まだ会社で残業しているさつきの携帯には、けいたに今日ムリになったと送ったメッセージのあと何度も着信があり、けいたから「もういいわ」とメッセージが送られてきていた。

さつきは屋上に上がるとすうっと息を吸い「ばっかやろーー!!なあにが病欠だ!仕事なめてるってお前らしてんじゃねーか!なんで私があんたらの尻拭いしなきゃいけないのよ!てか今日プロポーズだったらどうしてくれんのよ!!」と叫ぶ。

おいしいジビエが食べたかった。けーたと久しぶりにキスしたかった。なのになんで。「なのになんで私こんなとこで一人で叫んでんのよォ」とぼろぼろ涙をこぼす。

玲が「高橋さん?」と言うと、さつきは「三枝さん」という。
玲が「落ち着きましたか?すみません今日私お休みいただいててそんなこと知らなくて。まさか槙原課長と安西さんが不倫関係だったなんて、、」と言うと、さつきは「不倫自体は当人同士の問題だし他人が口出しすることじゃないですけど」と言うと、玲は「いいえ。少なくとも社内不倫は排除されるべきです。実際今回は不倫目的の不適切行為で生産性や社員の士気を下げています。会社側からすれば営業妨害以外の何物でもないでしょう」と断言する。

さつきが「ででもだからって会社に二人の事言うとかムリですよ。私が言ったって知られたら仕事もなくなるしやりにくくなるし逆恨みされてもイヤだし」とうつむくと玲は「そうですよね、、誰かが別れさせてくれるといいんですけどね」と笑う。

その帰り玲は「、、ええ。不倫で業務に支障が出ているようです。ハイでは正式にお引き受けします」とメガネを外しほほ笑む。

 

第二話に続く

 

感想

ちょうどいい所で終わってしまいました!!これはぜひともあの二人をぎゃふんと言わせたいところです!!許せないですよね!!りりがやばすぎてこわすぎました!あんな社会人が後輩、または部下として入社してきたらめちゃくちゃ嫌すぎますよね、、。毎日ストレスが、、。

 

タイトルとURLをコピーしました