34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから第11話ネタバレ 初めてのキス

スポンサーリンク
34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから
suu
suu

34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから第11話ネタバレのネタバレと感想です!

 

スポンサーリンク

34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから第11話ネタバレ

 

彼女を甘やかしたい野口



野口は自分を隠そうと思ったこともあったけどやっぱり偽るのは窮屈で、美沙も上司としての俺を慕っててくれたみたいだから幻滅させてしまうかと思ってと苦笑いする。
野口の悲しそうな表情の意味をようやく理解した美沙。

野口が全部知りたいって言ってくれた美沙を信じてよかったと笑うと、美沙は両手を広げ康太さんどうぞと構える。
え?と言う表情の野口に、美沙がちょうどここに35年間甘える機会を逃し続けたお誂え向きの女がいるので思う存分甘やかさせてあげますと言うと、野口がそれじゃあお言葉に甘えてと美沙を抱きしめる。
野口は美沙からも甘えてくれていいからねと言うと、美沙は康太さんがその隙を与えてくれないんじゃないんですか?と笑う。

suu
suu

見るからに甘えベタそうな美沙なので新しいタイプの野口に新鮮さを感じ嬉しいと純粋に思うかもしれないですよね!野口は恋人にやってあげたくて仕方のないタイプなので受け入れてくれる美沙を嬉しく思うでしょうね!

若い女性だとそういうタイプの男性が重いとかつまらないとか感じやすそうですけど、35歳の美沙にはありがたく感じるかもしれませんね!

初めてのキス

 


野口はそれはこんな俺でもいいってこと?と聞くと、美沙はそれが本当の康太さんなら構いませんよと言い、それに野口部長にも人間らしい一面があるんだなって安心しましたと笑う。
美沙はそれとその秘密ご自身で思ってるより隠せてませんよと言うと、野口はまったく君にはかなわないと言いお試し期間にはこういうのも含まれる?と美沙の頬に手を当てる。
美沙はそういうの聞くのズルくないですかと赤面すると、二人はキスをする。
野口はまだ継続でいいってことだよね?と聞くと、美沙はよろしくお願いしますと言う。
早速野口が美沙に渡したいものがあると言うと、この口紅とワンピースが美沙に良く似合うと思って、あとこのバックをワンピースに良く似合うと思ってと言いだす。
美沙が驚いて、あのこれもそうですか?とルームウェアを指さすと、もちろん想像通り可愛いと答えた。

酔った勢いから始まったいびつな売れ残り二人組だが、歪んだピース同士は以外にもうまくかみ合うかもしれないと美沙は感じていた。

suu
suu

最初からプレゼント攻撃がすごいですよね笑

毎日が誕生日以上になってしまいそうで、たしかに一日中自分のことを考えられているようで少し怖いかもしれませんが、この勢いはいつまで続くんでしょうか?

あまり優しすぎると相手をダメにしてしまうこともあるので考えようですが、この

感じの継続具合が本当に気になります!!

第10話  ⇔  第12話

タイトルとURLをコピーしました