34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから第7話ネタバレ 美沙の誕生日を祝う野口

スポンサーリンク
34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから
suu
suu

34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから第7話ネタバレと感想です!

 

 

スポンサーリンク

34歳売れ残りの恋は逆プロポーズから第7話ネタバレ

 

美沙の誕生日を祝う康太




野口は新入社員のなかでは特別意欲的だからな美沙に教育係を任せてよかったと言うと、美沙は本当に良く見てくれていると嬉しく思う。
美沙がどこか今日はおごるのでお店に入りましょうと言うと、野口が何言っているんだ今日誕生日だろ?店もちゃんと予約してあると言う。
美沙が誕生日言いましたっけ?と驚くと、野口は酔いつぶれていた時に聞いたと言い、美沙は先週も色々ご馳走になったと遠慮するが野口はそれは別で恋人のはじめての誕生日をお祝いさせてくれと言う。

野口は高級な懐石の店を予約しており、改めて誕生日おめでとうと言うとさらにこれプレゼントとネックレスを差し出す。
プレゼントまで受け取れませんと遠慮する美沙に、気に入らなかった?いつもしてたネックレス先週からしなくなったからと言う。

あのネックレスは誕生日にはレジャーや食事が多かった隆也が唯一くれた形に残るプレゼントで別れてからも空いた胸を見るたびぽっかりと心に穴が開いた感覚がしていた。
野口は無神経だったらごめん、まだ気持ちに整理がつかないなら使ってくれなくてもいいと言うと、でも俺から新しいものを贈りたくてすぐにはムリでもいいから一つずつ思い出に変えていってほしいと美沙の手を握った。
心が狭い男みたいでかっこ悪いなと野口は笑った。

suu
suu

野口なんてスマートなんでしょう!!付き合い始めたばかりの相手の誕生日って難しいんですよね!どれくらいのプレゼントにするかとかもそうですし。しかもふたりはなんとも微妙な付き合い方を始めたわけで、美沙からも当然誕生日アピールはなかったでしょうし。そこに気を使って更にはちゃんと祝いたい気持ちがあったというのがめちゃくちゃいいですよね!!

野口の全てを知りたい



美沙はまだどこか隆也のことを忘れられず、野口との関係に罪悪感を抱いていたのだ。美沙自身がそれに気づかない様にしていたことも。もうこんなにもあたたかい気持ちになれるのに。

美沙は嬉しいですとネックレスを受け取った。

また都合のいい女にされていることに気付いているかもしれない、バカな女かもしれない。それでも、、もう一度信じてみたい。

美沙が康太さん、どんな康太さんも受け入れたい、全部見せてください、全部知って付き合いたいという。
それを聞いた野口はキミは本当に魅力的な人だよ、分かったじゃあこの後うちに来てくれる?と美沙を家に誘った。

第6話  ⇔  第8話

 

suu
suu

ここまでしてもらって傷心中だったらグッときますよねえ。まだすぐには切り替わらないとしても、いつまでもダメ男を引きずるより新しい男性、しかも優しくてできる男の方に行った方が賢明なのは誰しもわかることです!!

早速家に誘われましたがドキドキですよね!!

タイトルとURLをコピーしました