サレ妻シタ夫の恋人たち第12話感想ネタバレ 凛に正臣と別れろという和寿喜

スポンサーリンク
サレ妻シタ夫の恋人たち
suu
suu

サレ妻シタ夫の恋人たち第12話感想です!あらすじも含まれますのでネタバレしたくない方はご注意ください!

サレ妻シタ夫の恋人たちの最新話第11話から第13話は【まんが王国】独占先行配信で【まんが王国】でしか読めません!

無料漫画が豊富!【まんが王国】(コミックホーム様専用)

正臣の不倫に気づきながらもかは妊娠すれば正臣との関係を取り戻せると信じているのですが、もかの待望の妊娠が発覚した矢先正臣がとったとんでもない行動とは?!気になる続きが読めるのはまんが王国だけ!ぜひ本編もお楽しみください!!

サレ妻シタ夫の恋人たちをまんが王国で読む

スポンサーリンク

サレ妻シタ夫の恋人たち第12話感想

 

家を飛び出すもか


もかはテレビを観て笑っている正臣を見ると涙が溢れ息が上がりだす。たまらず家を出ると正臣にはコンビニに行くとLINEするが正臣からビールを買ってきてと返信がある。

正臣最低夫ですし、もう離婚でいいじゃん!!!!もかが妊娠したっていうのにそれも切り出せず、浮気相手のテレビを見せられ、挙句の果てには土砂降りの雨の中外に飛び出したもかを心配するでもなくビール買ってこいだ???もう言葉がないです、、。

和寿喜は連絡のつかない凛にイラつき別れさせる方法を考えているが、担当からの締め切りの催促に全く仕事が手についていないことをなんとかごまかした。
その時テレビに映る凛の番組が生放送であることに気づいた和寿喜はお台場からだと調べ上げ急いでお台場に向う。

そのころ入れ違いで土砂降りの雨に打たれながら凛が和寿喜の家にたどり着いた。
しかし和寿喜は不在でもかは玄関先にしゃがみこんだ。

 

suu
suu

和寿喜としては早急に凛を止めようと思ったのですが、このタイミングではもかのところにいてあげて欲しかったですね。まあもかが家に向っているなんて思いもしないでしょうし、仕方ないんですけどね!

わざわざ凛を止めに行こうと思う和寿喜は、もかを思っている気持ちが伝わりますよね!正臣なんかよりよっぽど優しいのですが、、。

凛を止めに行く和寿喜

 

凛は生放送を終えるとプロデューサーから視聴者の反応も良くレギュラー出演を打診され、即答で快諾した。
凛はようやく自分の人生が軌道に乗り出していると足取りを軽くしたが、スタジオの外で待ち伏せしていた和寿喜を見るとハッとする。

凛はここにきて自分のキャリアが実り右肩上がりに仕事の調子がよくなっていると感じているでしょうね!お台場からの景色がまるで上り詰めた自分を見ているように感じた矢先そこにあらわれたのが和寿喜で嫌な気分だったでしょうけど、、。

和寿喜は正臣と別れろというと奥さんの知り合いで彼女はもうとっくに気づいていると言うと、もかを傷つけたくないから正臣と別れてくれと頭をさげた。
しかし逆に凛はその女が好きなの?と聞くと、和寿喜がいい加減にしろと言いかけるのを遮り、そっくりそのままお返しすると怒鳴った。

全く手ごたえを感じられなかった和寿喜の元にもかから着信が入ると、たすけてという一言で電話が切れる。
そのころ正臣は酒に酔って眠っていた。

 

suu
suu

凛からしたら正臣も元夫の和寿喜までもがもかを大切にしている気がすると心底面白くないと感じるでしょうし、和寿喜のこの行動はかなり逆効果で結果としては凛を煽る形になってしまったかもしれませんよね、、。皆自分にかかわる男はもかが好きだなんて思いに至ってしまったら面白くないでしょうし、もかをどうにかもっと苦しめてやりたいとか思ってしまうかもしれませんし。

そしてビールを待てず日本酒を飲みソファーで寝落ちしている正臣は本当にクズメンですよねえ、、。誰のせいでもかがこれほど苦しんでいると思っているのかしっかり考えてほしいところです。。

第11話  ⇔  第13話

当サイトの記事では完全なネタバレはしておらず、感想をメインとし一ファンとして漫画を一緒に楽しむことを目標としております!完全に内容が知りたい方は購入してお読みいただけたらと思います!
タイトルとURLをコピーしました