妻が口をきいてれません 第5話ネタバレ 好きなんて嘘?大嫌いになった夫

スポンサーリンク
妻が口をきいてくれません
suu
suu

妻が口をきいてれません 第5話ネタバレと感想です!

 

スポンサーリンク

妻が口をきいてれません 第5話ネタバレ

 

離婚宣言された妻



そのセリフを言うのは
今日久しぶりに夫の顔を見た。6年ぶりだろうか?
これまで目には写っていたけど、ちゃんと顔を見たのはあの日以来だ。

あの日から6年。すっかりおじさんになってたなあの男。
そして「離婚しよう」だと?

妻はまな板に大根を置くとダンッと大根を切る。
そのセリフお前が言うの!?


そして、、「私はまだ好きなのに?」何言ってんだよ私!!
妻はくらくらとめまいがする。

6年前のあの日から自分を抑えてじっとこらえてきたのに。その日がくるまでは、、。
ああ、あの男鳩が豆鉄砲を食らったような顔してたけど、なんてにくたらしい!!私だって青天が霹靂するくらいびっくりしたわよ!!
あんな言葉が出てくるなんて!!私から、、。
どうしてくれようあの男、、。さてどうする私?
私のパートの時給800円。私のわずかな貯金、子供たちのこれからの教育費、生活費。
今までの我慢。これからの人生、子供たちの未来、子供たちの人生。

そうだ感情に任せてはいけない、ここは冷静に。
この6年間私が自分を殺して守り続けてきた世界をここで崩されては元も子もない。
全ては悠人と真奈のため。

私はまだ好きなのに?あれは無意識の防御から出た言葉?無意識からの嘘?だとしたらすごいな私。
夫が「俺ママのことが分からない」と部屋に入っていく。

私はお前のママじゃないよ!!どこまでもすっとぼけた男。今にはじまったことじゃない。
それがあの人のいいところとも思っていたけれど、、。いつもいつもあの男は、あの夫はだから私は、、。


夫の背中に妻はつぶやく

 

積もっていったストレス



11年前思い切って家を買って。
妻が「ふふふ、拾いお家はいいねー思いっきり泣いても大丈夫」と言うと、夫が「これからパパもっとお仕事がんばらなくちゃ」と言う。


あのころ夫はとても忙しくしてて私も寝不足だけど夫もがんばっていて。

妻が「今日もお仕事お疲れさま」と言うと、夫が「ありがとう、真奈もう寝てるの?」と聞くと二人で娘の寝顔を見て笑う。

だけど、二人目が生まれて。
風呂上がりに逃げる娘を追いかける夫。
妻が「パパ真奈に保湿剤塗ってあげて」と言うと、夫が「保湿剤どこ?」と聞くと「引き出しにあるでしょ」「わかんない、もってきてよ」「手が離せないから頼んでるのに!ちゃんと場所覚えてよ!」とイラッとしながら薬を渡す。
 
夫が「これってレンチン?」と聞くと、妻が「今日悠のぐずりがひどくて、でもちゃんと野菜プラスしてるよ」と言うと、夫が「ふーん、、。俺あんまこういうの食べたことないや」と言い妻がイラッとする。
妻が「パパ食べ終わったら悠のだっこ変わって。言わなくたってわかってよ、私だってちゃんとご飯食べたい」とイラッとする。

あのころから小さいいらっが少しずつ増えていった気がする。
夫が「まだこれ洗ってないの?こんな高いの買ったの?」「いったい今日何してたの?一日家にいるんだからいろいろできるでしょ?」と言うと妻がイラッとする。



夫が「今日は掃除したんだ。でもここはしなかったの?」と隅の埃を指摘する。
ソファーで寝そべっている夫に妻が「今日ね公園でいつも遊んでるこのママがね悠くんまだブランコこげないのって言ってきてさ、たしかに良く見たら同じくらいの子はみんなこげててさ、ねえ、聞いてる?」と言うと、夫が「ん?なに?あしずかにしてこれ観たい」とテレビを見て笑う。
夫が「そんなのいつかこげるようになるよ、ママは心配しすぎなんだよ、もっと気楽に考えなきゃ」と言うと、「今日さー新規のお客様と打ち合わせしたんだけどそのお客様がなかなか難しい人でさ。でも丸山さんが上手に対応してくれて」と話し出す。

私の話は聞かないくせに、、また丸山さんの話かよ。
イライラは少しずつたまっていく。

妻がようやく二人を寝かしつけると、夫が「二人とも寝た?じゃあ二人で映画でも観ない?前観たいっていってたのやってるよ」と言うと、妻がはあ?映画よりゆっくりぐっすり眠りたいと「ねるたいねる、、」と答えると、夫が「つまんないなー歳かなー」と捨てゼリフをはく。

夫と私同じ場所に居るのにどこか別の場所にいるような気がするのはなぜだろう。
なにかが少しずつずれてもやもやがたまっていく。

夫が「やった!カレーだ!あれ、これ甘口?おれが辛口好きだってしってるよね?」と聞くと、妻が「あうんでも子供用と二つ作るのめんどくさいし、こんど振りかけるだけで辛さ調節できるの買ってくるよ」と言うと、「それ愛アルの?」と言う。
妻が「妻が甘口しか作らないことにああ今大変なんだなって察する愛はないくせに何言ってんのよ!愛って何よ愛って!!」とキレる。

ああ相変わらずスプーンの音が嫌だ、なぜあんなに冷蔵庫を大きく開けるの?
どうしていつも腹減ったばかり言うの?ああイライラする。
イライラが止まらない。
どうでもいいことには気づくくせにどうして気付いてほしいことは気付かないの?

夫は洗面台が濡れていることを指摘されると「気付いたならママがふいてくれればいいじゃん、ちょっとのことだろ」と言い放つ。
どうして私がやるのが当たり前だと思っているの?

ぐっすり寝たのはいつのことだろう、、。

 

昔の夫



夫が「いつまで寝てんだよ。家に一日いる人は気楽でいいよな。あーあなんだこれ?だらしないなあ」とたまった洗濯物をみる。
洗濯してご飯作って家の中片づけて掃除して子供の相手をして風呂を洗って沸かして子供たちを寝かしつけて。精いっぱいやっているのに感謝もされず否定ばかりされる。なんだこれ、、悲しい。
私なんでこの人と結婚したんだっけ、、。

そうだやさしかったのとっても。大事にしてくれたの私を。


私のこと何度も可愛いって言ってくれた。
でもねなのに誰これ?同じ人?
ちっとも優しくないし大事にもしてくれない。私のこと。

ソファーでごろごろする夫に「ゴロゴロしないで邪魔!!」と言うと、夫が「あーやだやだせっかくの休みなのにママがイライラして、パチンコでも行ってこよ」と言うと、娘が「パパてんきよほうカミナリマークだよ」と言うと、夫が「大丈夫」と出ていく。

ああそうだ私あのとき夫の背中をみて思った。カミナリに打たれて死ね。

第4話  ⇔  第6話

 

感想

産後のあるあるかもですよねえ。この夫さんはほんとに言っちゃいけないこと連発しちゃってますけど、、無神経ですよね、、。雷に打たれて死ねにはうけました笑

タイトルとURLをコピーしました