トツキトオカの切愛夫婦事情第二話感想 一絵が高海に離婚を言えない理由

スポンサーリンク
トツキトオカの切愛夫婦事情
suu
suu

トツキトオカの切愛夫婦事情第二話感想です!あらすじも含まれますのでネタバレしたくない方はご注意ください!

トツキトオカの切愛夫婦事情~最後の一夜のはずが、愛の証を身ごもりました~はコミックシーモアで読めます!!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

一絵と慧のもどかしくも甘い恋愛をお楽しみいただけたらと思います!

トツキトオカの切愛夫婦事情をコミックシーモアで読む

スポンサーリンク

トツキトオカの切愛夫婦事情第二話感想

一絵の同期、麻那と高海

慧にリクエストを聞かれ、初めてにも関わらず慧になら何をされてもいいと大胆発言する一絵は無事に初めてを慧に捧げたのでした。しかも体の相性がよかった二人はその夜何度も致したのですが、初めてでそんなのムリじゃん?と思いましたけどよっぽど何かが合った事実を一年越しの夜に知ったようです!

一絵は大学時代からの友人である麻那にそれを打ち明けます。ちなみに二人は同じ会社でグラフィックデザイナーとして働いています。それを偶然聞いた高海は呆然としていますが、この三人は同期で慧との関係を知っている貴重な存在なんですよね!
高海は何故か一絵が処女だった事実にショックを受けている様子で一絵は離婚するつもりで抱かれたなんて曲がったことは高海には言えないのでした。
曲がったことが嫌いなまっすぐな人って、男の人にだっていますもんね!
熱血というか体育会系と言うのか、、。
でも高海が一絵を見つめる様子は単に同期としてと言うより好意がありそうな予感?

慧に食事しようと誘われる

社内では慧を憧れる社員もいれば近寄りがたいと評価している社員で割れていますね。
突然慧が仕事が終わったら一緒に食事しようと一絵に声をかけますが、今までの二人は共に食事することもめったになく一日の流れすら夫婦なので、離婚を切り出されてから慧にどんな心境の変化があったのでしょうか?

そんな日に限って仕事が終わらないと焦る一絵に、麻那は毎日手作りはすごいけど離婚するなら手抜きで惣菜とかかって帰ればよくない?と言いますが、これに関しては間違いないです!!フルで仕事して食事も完璧に、そして離婚笑
いや、もう頑張らなくても、むしろ頑張る必要がないですが、一絵はまだどこかで慧の妻でいたい気持ちがあるのではと推測します!

感想

とりあえずは25歳で初めて大好きな旦那である慧に抱かれることができてよかったですよね!結婚した相手と何事もなく一年も経ってから離婚するってなんだか悲しいですよね、女として自信なくなります!
しかも一絵は慧を好きだったわけですし、25歳という年齢的にも一度くらいしておきたいという想いはあったでしょうし!

一絵は慧との複雑な関係を同期の二人には話しているようですが、この高海って一絵のこと好きなんじゃないですかね?こちらも一人もどかしく片想いをしている予感がします!
報われない恋に走る人はだいたいずっと報われない運命のいたずら、それとも単なる片想い好きなのか笑
恋とはいつなんどきももどかしい物です!

仕事を終えて毎日食事も完璧に手作り、、すごいですよねえ、、。そこに愛があるからなんでしょうけど、一緒に食事するわけでもない相手によくそこまでできますよね!
ここ最近夜なんてほぼ包丁握ってない気がします私笑
ちょっとは見習いたいところですが、あまりいろんなことを完璧に自分がやりすぎると勝手に自分は家政婦なんじゃないかとか思えてきそうです。
でも思えばまだ慧に一絵との夫婦生活をどう思っていたのか聞いて無いですよね?
いびつな形ながらも二人で夫婦なので、気まずさを取り払ってどうせ離婚するんだと開き直り慧に本当の気持ちを聞いてみてほしいところですよね!
慧は一絵を政略結婚の相手として割り切っていたんでしょうかね?

第1話  ⇔  第3話

タイトルとURLをコピーしました