妻が口を聞いてくれません 第3話ネタバレ アイドルにハマる夫、無視一年目

スポンサーリンク
妻が口をきいてくれません
suu
suu

妻が口を聞いてくれません 第3話のネタバレと感想です!

 

スポンサーリンク

妻が口を聞いてくれません 第3話  

 

 

家に帰りたくない




妻が口を聞いてくれないから帰りたくありません。
三が月目。

後輩が「お疲れさまです、中村さんまだ帰らないんですか?」と聞くと、夫は「ああちょっとまとめたい書類があって」と答える。

はあ。帰るか、、家に帰りたくない。だって妻が口を聞いてくれないから。もう三か月も。
妻は怒ってる、理由は今もわからない。だけど三か月も口を聞かないほど怒っている。

夫が「あのさ今日夕食いらない。部長たちと飲んでくる、帰ってきたときうるさかったらごめんね」と言うと妻がこくりとうなずく。

おれは妻に話しかけるとき勇気を振り絞っている。

妻が「わかった」と言うと夫が「いってきます」と出かけていく。

妻からの必要最低限の返事。もしくはなし。
辛くて消えたくなる。世の中みんなこんなに幸せそうなのに。たわいのない会話、我が家には今それがない。家に帰るのが怖い。に無視されるのが怖い。でも頑張って家に帰る。家に帰るのにガンバルってなんだ?だって妻のことも子供たちのことも家のことも愛しているから。まだまだ家のローンだって残ってるオレの家だ。
どこかで寄り道して帰ろうか?でもそんな寄り道できる小遣いもないし。こんなに人がいるのに誰にも言えない。かっこ悪くて。悲しくて、、。

丸山が「どう?奥さんとうまくやってる?」と聞くと、夫が「まあふつうにやってます」と笑うと、丸山が「それはよかった」と笑う。
他人にも丸山さんにも言えない。
妻が三か月も口を聞いてくれないなんて誰にも言えない。

寝ててくれて嬉しくもあり悲しくもありなるべく音を立てない様に。おれが働いてローン払ってる家なのに。

机の上に置かれた食事に、娘がメモで「パパお仕事お疲れさま、チンして食べてね」と置いてくれている。

 

一年目の変化は?

 



一人缶ビールを飲みテレビを見る夫。


俺の意味ってなんだ?俺頑張ってるけどいいことあるんだろうか?

妻が口をきいてくれなくてもそれでも日々は続く一年目

夫が「いってきます」と言うも相変わらず無視で子供たちが「パパ行ってらっしゃい」と言う。

今日も妻はおれを無視する。妻が口を聞いてくれなくなって一年がたった。

しってる?妻との会話がなくても生活はしていける。重要なことはメールかLINEで。


「来週水曜日夜保護者会があるので子供たちみててくれますか」
「了解、大丈夫」
絵文字も顔文字もないしかも敬語だ。
妻と会話もなく食事をし、妻と話さなくても子供たちが話せば馬が和みやりすごせる。

妻と会話なく遊びに行き、子供たちにむける笑顔(けっして俺にではない)それだけで十分に思えてきてる。


妻と会話も。なく子供たちを育てる。会話がなくても家族ができてしまうなんて。

それでもいい、それでも家族だ。家に帰れば家族としてそこにいる。
そんなの寂しくないかって?大丈夫俺には玲ちゃんがいるから!!

 

アイドルにハマる夫



妻の無視がどうしようもなく続いて辛かったころ、夜中のテレビの中で時々見かけていた玲ちゃん。
玲が「あらーやっちゃいましたねーでも私こんなことじゃめげませんよー」と超ローカルマイナーアイドルのレレレ玲ちゃんが笑う。



けっして美人じゃないしこれから売れるとは思えないけど、
その笑顔に俺は助けられた。
玲が「来週ここでライブやりまーす」と告知したのは夫の家のすぐ近くだった。

行ってみようかな、、。
仕事帰りドキドキしながら夫はライブに足を運ぶ。

玲が「みなさんこんばんは!今日はきてくれてありがとう!会いに来てくれて嬉しい!!」と飛び切りの笑顔を見せると、夫はドキッとする。

やばい彼女は仕事で言ってるってわかってる。みんなに言ってるってわかってる。けどなにこのときめき、楽しさ。家で孤独なおれなんてどこかへ吹っ飛んで玲ちゃんはオレの心にスコーンと入ってきた。俺には玲ちゃんがいる!!


夫は久しぶりにCDをまとめ買いしルンルンしている。

そう俺は玲ちゃんがいるから大丈夫。生きててとても楽しい、来月のライブを楽しみに生きるぞ!!玲ちゃんの歌と笑顔があれば生きていける。妻のひどい仕打ちにへこんでなんかいられるか。気持ち切り替えていかなきゃ。

娘が「パパこれ食べたい」とお菓子を持ってくると、妻が「ご飯の前でしょ!」としかると、夫が「ママ怖いよね」と内緒話する。

今日も妻はイライラしている、ああ玲ちゃんの声が聴きたい。

 

第二話  ⇔  第四話

 

感想

一年!?思わず声が出ちゃいました笑 

でも妻は離婚する気はないんでしょうか?お互い存在をけしてやっていけばと生活のために我慢しているんでしょうかね??

タイトルとURLをコピーしました