わたし今日から「おひとりさま」。第5話ネタバレ ミチに依存する異常な泉

スポンサーリンク
わたし。今日から「おひとりさま」
suu
suu

今日からわたし「おひとりさま」。 第5話のネタバレと感想です!

金魚妻を一番お得に読む方法をご紹介します!!U-NEXTは金魚妻第1巻を登録するだけで無料で読めますので、登録するだけでスムーズに読めますよ!この機会に可愛く色気のある妻たちの秘密を試してください♡本編のエロシーンは女性でもドキドキします笑  皆妻達がそれぞれ可愛いんですよねぇ!!

先日違法サイトの漫画BANKも閉鎖しましたし、そもそも違法サイトを利用するとウィルス感染なども怖いですよね!

U-NEXT登録から31日間は無料で利用でき更に登録と同時に600ポイントが即もらえるんです!金魚妻以外ももちろん読めます!

一か月以内の解約もとても簡単ですし、登録もほんの一、二分と簡単です!!

金魚妻をU-NEXTで読む

スポンサーリンク

今日からわたし「おひとりさま」。 第5話

 

いつものカフェでミチに会う泉

いつものカフェでミチが「あははは」と笑うと、泉は「ミチちゃん笑いすぎ」と言う。
ミチが「ママって大人なのに子供みたい。ヒモ男ってイケメンなんでしょ!写真見たい」と言うと、泉は「まぁ」と答える。
周りの客達が泉のテーブルを見てヒソヒソ話している。

泉が「アイコンの写真ならあるよ」とミチに見せると、ミチは「わぁ、本当にイケメンだ!ママこの人と付きあいなよ!」と言う。
泉は「え!?ミチちゃんヒモって言うのはね」と言うと、ミチは「女の人にお金もらって生活してるんでしょ?知ってる」と答える。
泉は「ミチちゃんあなた本当に小学生?」と聞くと、ミチは「ミチはママに恋愛して欲しいんだよ。ママ、パパとしか付き合ったことないんだよね?」と言うと、「そうよ!素敵でしょ?」「でも別れちゃったんだし、ミチは他の人と遊んでみたりするのもいいと思うよ」「遊ぶって、、」

遊ぶったってあの子いくつよ?5歳は下でしょうね。肌ぴちぴちだったもの。私なんかバツイチの31歳だもの、肌なんか、、。

ミチが「大丈夫、ママもぴちぴちだよ」と言うと、泉は「ミチちゃんあなたエスパー?」と驚くと、ミチが「ママすぐ顔に出るもん。ミチはママに幸せになってほしいの。今時離婚みんなしてるんだから」と言う。
泉は「ミチちゃん」と感激すると、ミチは「ハグしないでよ」と言う。

カフェのマスターが「須藤くん、これ4番テーブルに運んで、あ、コーヒーが女性で、メロンソーダは女性の対面に置いてね」と研修中の須藤にメロンソーダを泉のテーブルに持っていくように指示すると、須藤は「?はい」と答えると、マスターはニッコリと笑う。

 

 

就職先が決まる泉



ハローワークの外で証明写真を撮る泉。
「一回800円て高すぎ」

これ撮るの何回目だろう、、。もう一回諦めて資格とか取った方がいいのかなぁ、、。じゅりちゃんいつまで居させてくれるんだろう。

ハローワークで求人を見るも「新しいの何もないや」とつぶやく。
ミチは「ママに幸せになって欲しいの」と笑うものの、
ママはミチちゃんと暮らせるのが1番幸せなのよ。でもお金ないし、実家には兄夫婦がいるから頼れない。今更じゅりちゃんみたいにバリキャリにはなれないし。幸せになれる方法なんてないよ。

泉の携帯が鳴るとじゅりちゃんかな?と確認する。
すると紐野から「あそぼー」とLINEがくる。
紐野が「ヤッホー!ヒモって昼間暇なんだよね、遊び相手ができてラッキー!」と笑うと、泉は「ニートなもんでいつでも暇よ。でもお金ないから」と苦笑いする。

紐野が「じゃあただで食べれるカレー屋行こ!」と誘うと、泉は「何それ、ていうか私と居てあの女の人怒らない?」と気にする。
紐野は「怒らないよー!俺、あの人だけの紐じゃないし!5、6人くらいかけもちしてるからもう怒られても仕方ないかな〜って」と開き直る。



あたしヒモより暇人じゃん!!

泉はカレーを食べると「あたしカレーは米派だけどここのナン、もちもちしておいしい!」と感激すると、紐野は「よかったー」と微笑む。
ナンだけでいけるーと喜ぶ泉に、紐野は「じゃあここで働く?」と聞くと、「りょーへいくん」と店主を呼び「この人雇って」と店主に頼む。
店主が「リョーカイっす」と快諾すると、泉は「軽っ」と言いつつも「あ、履歴書」と店主に履歴書を渡す。
店主と紐野は「何この履歴書、真っ白」と笑うと、泉は「できれば土曜日はお休みしたくて」と言うと、「週6で働けるの?ありがたい」「昼でも夜でも働きたいです」「じゃあ明日からお願いします。エプロンだけ持って来てください」と笑顔で言う。

泉は「ミチちゃんの言う通りだ」と頬を押さえると、紐野は「ミチちゃん?」と聞く。


泉は「娘♡ミチちゃんがヒモくんと遊べって言ったの」と言うと、紐野は「へー、写真みたい」と言う。
泉が写真を見せると「へぇー!そっくりじゃん!そっくりで可愛い」と微笑むと、泉は頬を赤くする。

 

第4話  ⇔  第6話

 

感想

泉は本当にミチに頼っているのがわかりますよね。どちらが親かというとまるでミチのほうが母親のように、泉の気持ちをフォローしていますよね。そういってほしい言葉を全部かけてくれているかのような・・・ 子供って基本的にそんなことないものだとおもうので笑

泉がどれほどミチに依存しているかが伝わってきますよね。

タイトルとURLをコピーしました