わたし今日から「おひとりさま」。第7話ネタバレ ミチの死を聞き出すじゅり

スポンサーリンク
わたし。今日から「おひとりさま」
suu
suu

わたし今日から「おひとりさま」。第7話のネタバレと感想です!

金魚妻を一番お得に読む方法をご紹介します!!U-NEXTは金魚妻第1巻を登録するだけで無料で読めますので、登録するだけでスムーズに読めますよ!この機会に可愛く色気のある妻たちの秘密を試してください♡本編のエロシーンは女性でもドキドキします笑  皆妻達がそれぞれ可愛いんですよねぇ!!

先日違法サイトの漫画BANKも閉鎖しましたし、そもそも違法サイトを利用するとウィルス感染なども怖いですよね!

U-NEXT登録から31日間は無料で利用でき更に登録と同時に600ポイントが即もらえるんです!金魚妻以外ももちろん読めます!

一か月以内の解約もとても簡単ですし、登録もほんの一、二分と簡単です!!

金魚妻をU-NEXTで読む

スポンサーリンク

わたし今日から「おひとりさま」。第7話

 

泉のカレー屋を訪れるじゅり

 

泉が「いらっしゃいませ。あれ?どうしたの?」と聞くと、じゅりが「いや、、ちゃんと働いてるかなと思って」と様子を見にくる。
泉が「お席どうぞ」と案内すると、じゅりは「最近私夜遅くてすれ違ってたじゃん。しゃべってなかったし心配してたの」と言う。


泉は「もう心配しなくて大丈夫だよ」と言うと「え?なに?」と聞くじゅりに「じゃーん」と物件の資料を見せる。

泉は「もうすぐお給料もらえるから物件探してるの」と言うと、じゅりは「やめなよ!」と引き止める。
泉が驚くとじゅりは「あ、初期費用の話した?東京は最低50万はないと厳しいのよ。あんたしかも家具ないし」と言うと、泉は「ひっ!!もう少しお世話になります」と頭を下げる。

「メニュー決まったら呼んで」と言うと、店主が「泉さーん!」と呼ぶ。
店主が「泉さんの知り合い?」と聞くと泉が「同居人なんです」「めっちゃメニュー悩んでるね」「お世話になってるから今日は私がおごってあげようかな」「そんな事より初任給でプレゼントしなよ」「それいい!何にすっかなあー!?あ!」と何かを思いつく。

紐野が「プレゼント?オレいつもされる側だから分からないよ」と言うと、泉が「さすがヒモ」とハッとする。
紐野が「相談する相手間違えたね」と言うと、デートできると思ったのにと、泉はガッカリする。
紐野が「探しに行こっか」と笑うと、泉が「いいの?」と目を輝かすと紐野が「うん、楽しそうだし」と快諾する。

 

紐野の優しさ



優男―!思い切って誘って良かった♡初デート♡

紐野が「あ!同居人ちゃんお花好きって言ってたよね?お花は?」と聞くと、泉は話覚えててくれてるー♡と感動する。

紐野が「泉ちゃん」というと、泉の耳に花を着けると「可愛い」と微笑む。
女殺し!!!

紐野が「お花みつくろってもらおうよ!」と言うと、泉は「いいかも!じゅりちゃんなら白いお花喜ぶかも」と言うと耳に刺した花を戻そうとする。すると紐野が「あ、それ返さないで!これ下さい!」と店員に言うと、「頑張ってる泉ちゃんに俺からのプレゼント」と笑う。



泉は赤い顔で紐野を見つめる。
赤のアネモネの花は「君を愛す♡」。どうしよう!また離婚したばっかりなのに!!
と帰り道に浮かれていると、じゅりの部屋の灯りが付いている事に気づく。

 

泉に真実を聞くじゅり



泉が「えー!今日なんで早いの?サプライズしようと思ったのに」と言うと、じゅりは「ちょっと早く帰らせてもらったの。え?何?」と聞く。
泉は「はい、どうぞ!初任給で買ったの。ずっといつもお世話になってるしそのお礼だよ!」と笑顔で花を渡すと、じゅりは「ありがと、嬉しい、、」と花を受け取る。

泉は「良かった!大丈夫だよ、そんな高いのかってないから貯金します。花瓶ここにあったよね?」戸棚を開けると、じゅりは「この間むっちゃんに会ったの」と切り出す。
泉は「え?むっちゃん!久しぶり!元気だった?むっちゃん
子供生まれたんだよねー?」と言うと、じゅりは「聞いちゃったの、ミチちゃんのこと」と言う。

泉は花瓶を置くと「お花貸して」と笑顔で言うと、じゅりは「ねぇ泉、土曜日一人で何してるの?」と聞く。
泉は「、、ミチちゃんとお話してるんだよ?」と言うと、じゅりが「お話って、、」と言う。
泉は「それよりむっちゃん大丈夫だった?前会った時旦那の愚痴ばかりだったからさ!むっちゃんもバリキャリだったし主婦は無理かもねー、子育て大丈夫かな?」と言うと、じゅりが「明日病院行こ?一緒に行ってあげるから」と言う。
泉は「やだなー。大丈夫だよ全部分かってるもん」と言うと、じゅりは「分かってる?」と聞く。
泉は「ミチちゃん、死んじゃったんだよ」と笑顔で答える。

 

 

第6話  ⇔

 

感想

じゅりの優しさに感激してしまった私です。突然久しぶりに訪ねてきたじゅりを居候させただけではなく、仕事場をみにいったり、病院についていこうといってみたり。バリキャリのじゅりが仕事を休むとなると忙しいので大変でしょうし、、。

そしてミチが死んだ事実を、泉ははっきりと認識していたのが意外でしたね・・。あえてのあの喫茶店での時間、何を考えて過ごしているんでしょう??

タイトルとURLをコピーしました