宝石の娘と異能の王子第6話感想 アンナの予言収穫祭での火事

スポンサーリンク
宝石の娘と異能の王子
suu
suu

宝石の娘と異能の王子第6話感想です!あらすじも含まれますのでネタバレしたくない方はご注意ください!

宝石の娘と異能の王子は【まんが王国】で独占配信中です!【まんが王国】でしか読むことができません!ランキング第一位獲得の話題作、本編もぜひお楽しみください!

無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP

宝石の娘と異能の王子をまんが王国で読む

スポンサーリンク

宝石の娘と異能の王子第6話感想

 

陛下の本心

アーロンに宝石盗難の件の対処法を聞かれると、陛下は頭を抱えエヴァンは本来聡明で優しく真の王に相応しく、自分はエヴァンが可愛いのだと心の内を語った。
それでもエヴァンの能力は制御できず、妃が生きていてくれたらと亡き妻を想った。

王陛下はエヴァンが可愛くないわけでも愛しくないわけでもなく、心から愛しているのが伝わるシーンでした。これを聞いてすごく安心した自分もいました。ただエヴァンの特殊な能力の前ではどうコントロールしていいのか王陛下も分からず苦しんでいるようです。

レミリア王国とアデール王国のにらみ合いは激しさを増しアデールは兵も武器も増強しているため、レミリアにも早急なが打開策が求められたが王は分かっていると激高した。

suu
suu

王陛下の中でも解決しなければいけない問題で山積みのようですね。隣国のアデール国との対立も激化しており国を守らなければならない立場ではあるものの、良い打開案が見つからない焦りがあるかと思われます。

エヴァンのことを愛しているし、その能力の高さと人間性も王陛下は完全に認めているようなのですが、エヴァンは人の心を読めるのですがそれを知らないようなので、それほどまでに二人は近づいていないということになりますよね。

 

中止しない収穫祭



レオはアーロンにアンナの予言を話すが、アーロンは収穫祭の中止はできず警備を今からは増やせないと言う。
エヴァンはアンナの予言をレオから聞くと、宝石が光ったのは予言の力では?と思っていた。

収穫祭を翌日に控え警備をいきなり増やすのはムリなようですし、それでも国民の期待が高まっている今収穫祭を中止することは不可能なようです、、。火事大丈夫でしょうかね、、。

エヴァンはアンナの予言が本当になってはいけないと父と話そうとするが、使用人たちに止められてしまう。

このようにエヴァンが父と話したくても周りによって止められてしまったり、王族は気軽に自分の親と話すことすらできないなんて何とも大変ですよね、、。


フィオナは機嫌悪くメイドたちに当たり散らしていたが、明日の収穫祭のことを聞くと祭りに行きたいとご機嫌になった。
メイドたちは王族が市民の祭りに参加できないと言うも、義母がメイドを怒鳴る。

suu
suu

アンナの予言を本当に危険だと感じているのはエヴァンかもしれませんよね!父に伝えようとするも使用人達に止められた挙句、内心みんながエヴァンは何を企んでいるのかと思っている声が聞こえてくる、、。これを繰り返していたらやはり人間不信になってしまうのも致し方ないかもしれませんよね、、。

フィオナは力任せに人に当たり散らしわがまま放題ですが、みんなこれが真の宝石の娘の姿なのか?と疑問に思い始めたりしないでしょうかね??こんな性格悪い聖女いますか??って話ですよね笑

 

起きてしまう火事



収穫祭当日、花火の音を聞くとアンナは市民の無事を願っていた。
フィオナはジルの許しをもらい収穫祭に行くことになるが、ジルはここで宝石の娘と結婚したことを民衆に周知させれば王位継承は確実かもしれないと考えた。
アーロンは今更警備を増やせないと言うと、自ら警備にあたることにした。

通常ならフィオナを祭りに連れて行くべきではないと分かっていたにも関わらず、自分が王位を継承したいがためにジルはフィオナを連れて行く事にしたようですが、こちらのジルも真の王としては品位にかけている行動ですよねえ!!

収穫祭では本当に火事が起きてしまい、義母は市民を突き飛ばしフィオナの手を掴んだ。
皆が混乱する中アーロンが市民を誘導した。

数日後、アンナの宝石盗難の処罰の決定が陛下から伝えられるため皆が集められていた。

suu
suu

どこまでいっても義母の態度がすごい、、。人を突き飛ばしてまでフィオナを庇うのですが、そもそもジルの妻になるフィオナが国民から信用されなくなったらどうしようとかそこは考えないんですよね。メイドに対する態度もすごいですもんねえ、、。この母にしてこの子アリって感じです、、。

ただアンナが予言していたため火事の被害はアーロンもいたため少なく済んだようではありますが、、。

ついにアンナの処罰が決まったようで、アンナは涙を流していますが一体どんな決定がつきつけられるんでしょうね??心配です、、。

第5話  ⇔  第7話

当サイトの記事では完全なネタバレはしておらず、感想をメインとし一ファンとして漫画を一緒に楽しむことを目標としております!完全に内容が知りたい方は購入してお読みいただけたらと思います!
タイトルとURLをコピーしました