癒しのお隣さんには秘密がある第28話感想 蒼真の自殺を止めた藤子

スポンサーリンク
癒しのお隣さんには事情がある
suu
suu

癒しのお隣さんには秘密がある第28話感想です!あらすじも含まれますのでネタバレしたくない方はご注意ください!

スポンサーリンク

癒しのお隣さんには秘密がある第28話感想

覚えていない藤子

坂本が蒼真の紐を解くと、藤子は命の恩人なのだと話し出す。
全く記憶になさげな藤子すらカワイイと蒼真はほほ笑んだ。

藤子にとっては全く記憶になく戸惑っている姿までカワイイという蒼真は完全に言っちゃってますよね笑

自殺を考えたと言う蒼真に、坂本はイケメンでハイスペックなのにと驚きを隠さないが、藤子は自分にしか分からない苦しみがあると言う。

藤子の人に寄り添えるやさしさは蒼真の自殺を止めることにもつながりますし、蒼真が藤子を好きになった最大の理由と言えますよね!

・6年前蒼真は藤子の保険会社のビルで飛び降りようとした
・それを藤子が止めた

藤子は自殺を止めた記憶はあるが、容姿が蒼真と重ならなかった。

現在の蒼真の姿からは想像がつかないほど太ってますし、どう見ても陰キャですもんねえ、、。人って努力と気の持ちようでこんなに変わるのもですよね!

当時の蒼真は太って顔を隠すため前髪も長かったが、その後の一年で徹底的に藤子の理想の外見に近づく努力をした。
蒼真は自分をドンピシャのタイプだと利宗に言っていたと言うと、坂本はすでに弟にまで近づいているのかと驚いた。

suu
suu

坂本が藤子をどう思っているか現時点で分かりませんが、すでに藤子の弟のことまで知っている坂本との距離の近さには驚きますよね!しかも蒼真がドンピシャでタイプだとか知られたくない個人情報がダダ漏れている感はありますよね!笑

今となってはドンピシャでタイプの蒼真ですが、単なる自分のストーカーだと知り恐怖を感じてはいるはずなのに、それでも藤子は自殺したいほどつらかった気持ちは蒼真にしかわからないと言い、基本的に人として出来ているとしか言いようがないやさしさの持ち主ですよね!

自殺を止めた藤子が言った言葉は?

6年前藤子たちの保険会社のビルを選んだのは偶然で、迷惑を考えろという坂本に返す言葉がないと言った。

確かにこれには一理ありまして、ビルから飛び降りた場合ビル内も騒然としますし、下を歩く通行人に万が一当たってしまったらと思うと怖いですよね、、。

偶然屋上に足を踏み入れた藤子が赤の他人の自分に涙ながらに必死に止めると気持ちが動いたが、それでも操られた人生を送りたくないと蒼真は飛び降りようとした。
藤子は危険を顧みず蒼真の腕を掴み蒼真を止めると、その時僕に何と言ったか覚えていますか?と聞いた。

第27話  ⇔  第29話

suu
suu
 

藤子の行動力ってすごいですよね!確かに目の前で飛び降り自殺されるのもイヤですけど、それが突然目の前で起こりかけた時にましてや今にも飛び降りそうな男性の腕を女性が掴むってすごく勇敢ではないですか?自分も一緒に落ちてしまうかもしれませんからね!!藤子は自殺をとめた後蒼真に何を言ったのかは全く覚えていないでしょうけど、自殺を止めたことははっきりと覚えていますから、やっとストーカーされていた理由を知ることになりましたね!

タイトルとURLをコピーしました