有賀リエ連作集『工場夜景』第1話感想 碧の父が逮捕された理由

スポンサーリンク
有賀リエ連作集『工場夜景』
suu
suu

有賀リエ連作集『工場夜景』第一話感想です!あらすじも含まれますのでネタバレしたくない方はご注意ください!

有賀リエ連作集『工場夜景』を読むならコミックシーモアが断然お得です!初回無料会員登録で必ず70%オフクーポンがもらえます!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

車いすの男性との恋を描き、累計200万部を突破した大ヒット作『パーフェクトワールド』有賀リエ先生が送る社会派のラブストーリーです!両親の起こした事件に翻弄される二人の恋の行方を描きます!ぜひ本編もお楽しみいただけたらと思います!

有賀リエ連作集『工場夜景』をコミックシーモアで読む

スポンサーリンク

有賀リエ連作集『工場夜景』第一話

8年前の貴臣と蒼

ある夏の暑い昼間貴臣は遠くに見える工場の煙を見ながら17歳の時に失われた蒼と自分の世界は失われたと過去を回想した。

8年前、東海地方の臨海地区に暮らしていた蒼はバスから見える工場の煙を見るたびいつか広い世界に出ていきたいとうつうつとしていた。
貴臣とは中学のころ塾が同じで仲良くなったが、高校生になった今も何かと理由をつけては蒼に教科書などを借りに来ていた。

現在の貴臣は25歳くらいで社会人として生活しているようですが、ストーリーは貴臣たちが高校生のころのお話のようです。そして貴臣は蒼に対して特別な気持ちを持っているようですが、この二人に何が起きるんでしょうね?

教師が貴臣に英検1級が受かるなんてぶったまげたというと、蒼もその偉業に驚きとてもではないが追い付けないと思っていた。
女友達は何かにつけていつも蒼に会いに来る貴臣といつになったら付き合うのかとからかうが、蒼は単なる友達だと言う。

suu
suu

17歳にして英検1級を取得ってどんな天才なんですかね??しかもパスポートはもっておらず海外渡航歴もなくということなので完全に独学で勉強のみで英検1級を取得した模様です!蒼は多少は貴臣に好意がありつつも貴臣の能力の高さに自分では追いつけないと劣等感を感じている様子ですよね!ただ貴臣からは蒼に対する好意があるのは分かりやすいですよね!

蒼の家族と進路

蒼の家族は四人家族で、父は町の工場の一つで事業部長をしており両親は職場結婚した。
蒼は食事中夏期講習に申し込みたいが10万するようでと躊躇したが、父は今は女性が活躍している、気にせず申し込めと後押しすると、母さんみたいになんの特技もないと歳を取ったら困ると付け足した。
蒼は時に父の発言に疑問を持ちつつも恵まれた環境であることを自覚して過ごしていた。

何不自由ない生活ではあるようですが、この父の一言余計だなあ、、。私ならイラっとしちゃいますねえ。確かに現在は女性がバリバリやっている人も増えましたが、家庭を支えてくれた奥さんにそんな言い方無いですよね!??

放課後うたたねしてしまった蒼に貴臣が話しかけ進路について話し出すと貴臣は国立で給付金型を出すことにしたと言った。
貴臣は中学2年の時塾を辞めており、父親がおらず母親だけで家計が苦しいのだと言った。
三者面談で見かけた貴臣の母はとてもきれいで生徒たちが女優みたいだと噂した。

貴臣の両親がいつのタイミングで離婚したのかはたまたもともとシングルマザーなのかは分かりませんが、それで貴臣は受験生にも関わらずいつもバイトをしているんですね!家計の為にしっかりとバイトをしつつ成績も優秀でイケメン。素晴らしい!

塾もやめバイトに励みつつ英検1級を取得してしまう貴臣にはどうしても追いつけると思えなかった。
一度この工場ばかりの街から出たいという蒼に、工場の夜景を見たことがあるかと聞くと、工場夜景は美しく見せようと思ったわけではなく機能を追求したら勝手に美しくなったんだと言うと、突然夏休み二人で観に行くか?と言うと、貴臣は蒼を見つめて二人で行こうと誘った。

貴臣の母が青ざめた顔で帰宅すると、貴臣は何飲み会で泊まってるの?と言いつつバイトに行くからゆっくり休んでと声をかけた。
母親の様子は何やらおかしく見えた。

suu
suu

貴臣とは対照的に蒼はこの工場地帯がなんとなく嫌なのが伝わりますね!今実際にこの工場夜景って若い子を中心にはやってて良く見かけますけど、夜は本当にきれいなんですよねえ。煙突町のプぺルみたいな感じで。若ければデートで行ってみたかったです笑

蒼は改めて二人でと強調されデートに誘われたので、思春期だし嬉しいでしょうね!

待ち合わせの日に起きた事件

工場夜景を見に行く約束の日外は大雨で、二人はLINEで予定を立て直すもなかなか予定が合わず夏休み最終日の31日に行くことになると、蒼は初めて工場を見るのが楽しみだと感じていた。

8月31日
鏡の前で髪を整える蒼に弟が張り切ってるとにやけると、母も帰りは22時までで一緒に行く子に送ってもらうようにとくぎを刺した。

夏休みの最終日、待ちに待ったデートに気合のはいるカワイイ蒼。やっとこの日が来たって感じですが、まだ高校生なのでお母さんは心配ですよね!

そして出かけようとしたときインターホンが鳴り母はモニターを見て固まっていた。

待ち合わせ場所にはすでに貴臣が到着していた。

玄関を開けると警察が蒼の父に、準強制性交等罪で逮捕状が出ましたと警察手帳を出し、ご同行願いますと言った。
17歳の夏こうして蒼と貴臣の世界は失われたのだった。

suu
suu

突然の警察の訪問にもちろん母は固まるでしょうが、父に向かっていった準強制性交等罪と言う言葉が衝撃ですよね、、。しかも娘や息子の前ではっきりと言われてしまっていますからね、、。ちなみに準強制性交とは相手の心神喪失や犯行不能な状況を利用したり、暴行や脅迫などの手段を問わず性交することなんですが、要するに父は誰かにレイプまがいなことしたということになりますよね、、。これはやってはいけないことですし、、家族も混乱します。。蒼はきっと楽しみにしていた待ち合わせ場所にはいけないでしょうし、父の起こした準強制性交罪がどのような内容なのかきになりますが、蒼は知りたくもないでしょうね、、。

第二話に続く

当サイトの記事では完全なネタバレはしておらず、感想をメインとし一ファンとして漫画を一緒に楽しむことを目標としております!完全に内容が知りたい方は購入してお読みいただけたらと思います!
タイトルとURLをコピーしました