いつわりの愛 契約婚の旦那さまは甘すぎる第15話感想 二人の気持ちが変化する

スポンサーリンク
いつわりの愛
suu
suu

いつわりの愛 契約婚の旦那さまは甘すぎる第15話感想です!あらすじも含まれますのでネタバレしたくない方はご注意ください!

スポンサーリンク

第15話

張り切る遥菜

翌朝目覚ましもかけずに早起きした遥菜は頼まれてもいないコーヒーを淹れながら朝ご飯と昼ごはんのことを悶々と考えてますが、初めて見た理人の寝起きの姿に練習していた声かけも吹っ飛びましたね笑
いつの間にか控えめに言ってもこれは完全に恋ですね。契約結婚なんですけどね。

遠まわしにコーヒーを勧めテーブルの上のおにぎりは作りすぎたものでよかったら食べてと苦し紛れの誘い文句を絞り出した遥菜、しかも味噌汁つき。
ストレートに朝ご飯よかったら食べてでよくない?と思いますが、言えない恋心ですかね。おにぎり作りすぎるなんてことなくないです?笑

実は見られていた恥ずかしい姿

洗面台の前で笑顔を作り、理人さんおはようございますと練習をする姿をこっそりと理人に見られているのですが、私ならこんなとこ見られたら別居したくなります笑
なので遥菜気付かなくてよかったね。
理人はそんな姿を見てほほ笑んでいるのでこちらも控えめに言って恋なんでしょうねえ。

綺麗に食べられていたおにぎりを見つめこの上なく喜ぶ遥菜と、ほんのりと明日は何を作ってくれるのかと期待しだす理人。お互いの気持ちの変化が良く分かる第15話でした!

感想

その人になにかしてあげたいって言う気持ちって愛情なんですよね。それは家族愛だろうが友情だろうが同じことなんですけど、この二人に関してはまずもって契約婚という縛りがあり仕事としてという関係からスタートしているので、突然本当に好きですとはむしろ言いにくい関係なんですよね。
だからこんな学生みたいなやりとりが同じ屋根の下夫婦として暮らしているのにも関わらず起こっているんですが。
でも二人とももう自分の気持ちが変化していることは気付き始めているので、そこをどう違う方向に切り込んでいくのか、どちらが先に自分の気持ちをアピールしだすのかが今後の見所になりそうですよね!

第14話  ⇔  第16話

タイトルとURLをコピーしました